« 2016佐渡ロングライド210【今年は過去最高の天気でした】 | トップページ | 週末の台所【奥さま不在につき自分のための料理です】 »

2016/05/22

2016佐渡ロングライド210【微風、温暖、体調イマイチ・・・でも最高!】

朝、4時過ぎ起床、さくっと着替えて朝食を食べ、4:30には親戚宅を出発しました。

Dsc06166

風はほぼ無風、薄手のアームウォーマーを着用し、レッグウォーマーもジレットも必要ない暖かさです。

親戚宅から会場までは焼く10km、心配していた不整脈は絶賛発症中で、すでに170bpmを超えています。

心拍数200bpi縛りでも平地であれば30km/h超えの巡航は問題なくこなせますが、登坂はペースを落とさざる終えず、また、無酸素的なスプリントも厳禁という自主規制ルールで、登りで引き離されるのでトレインには無理に入らないことにします。
とはいっても、帰りのことを考えると14:30までには河原田に戻りたいところ。
そうなると巡航速度が落ちるため、途中のエイドステーションへの立ち寄りは少なめ、短めのペースを刻む作戦で走りましょう。

会場に到着したらMTBのエンディユーロでもお世話になっているSCOTTブースに立ち寄り空気圧チェック。

「12気圧お願いします!」

「ん?あーチューブラーですね」

本日は年に数回しか使わない決戦用50mmフルカーボンチューブラーホイールを履いてます。

やっぱ、今時チューブラーって少ないのかな・・・

Dsc06171

すでにA2まで整列を終えている中、歩道を歩いてA1の最後尾を陣取りました。

5:36佐渡ロングライド210kmがスタートしました。

今までならセンターライン付近を陣取りガンガンと抜きに入りますが、今日は控えめに左の実線上を陣取って30km/h前後でまずはウォーミングアップ。

沢根を過ぎ、二見に差し掛かるあたりのアップダウンは最初から無理せずインナーロー基本で負荷をかけないように進みました。

6:16相川エイドステーション到着

ここの定番アイテム、わかめソバ、リゾット、スープをいただき、饅頭をポケットに詰め込み、今回は休憩もソコソコ、6:21にスタートしました。

全体的にゆるい向かい風基調、トレインを組みたいところですがこの区間はアップダウンが多く、登りで追い込めないセニョは集団に入ることができず基本は単独走行。
それでも平地区間は人並みな速度は維持しているのでいつものようにセニョの後ろに付いてくるライダーも居て、遅い登りも付き合ってくれたりしていました・・・

7:03入崎エイドステーション到着

ここは今回からスイーツステーションになったということですが、ここは佐渡。期待しないでテントの中を見ると、いつもの飲み物、果物、パンに加えて・・・
ぜんざい、おしるこ、きなこもち、シフォン(?)などのラインナップがありました。
相川でタクサン食べて、デザートは入崎でという設定でしょうか、参加者の皆様の評価もそれないりにいただけたのではないでしょうか。ここも短め7:07にスタートしました。

体調が悪いと連呼しながら早くはないもののそれなりのタイムを刻んでいますが、心拍数は基本200オーバー。この状態で何が辛いかというと急激な運動強度の変化。なので、サイコンを見ながら心拍数を200前後に保つようにしていました。

Z坂まで来ました。

今年も絶景ですね。

Dsc06172

Z坂を登り始めて二回ほど折れたところで軽くダンシングをしたとき、太もも内側に違和感が・・・

えーーー

今回おろしたてのサドルポーチの取り付けベルトのブラスチック製のバックル部分の縫製がほつれてシートポストのベルクロだけで留まっているではありませんか。

入っているものはスペアのチューブラータイヤ1本と六角レンチ1本だけなのでそれほど重いものは入れていません。この状態でサドルバックとしては期待できないので、背中のポケットに突っ込んで先に進むことにします。

心拍数の自主規制をしているので、ここまであまり疲労が溜まっていなかったので、はじき野エイドステーションはパスして両津に向かいます。

すると、次なるアクシデントが・・・

サイコンと一緒にステムに装備したGARMINの表示が消えていることに気が付きました。
セニョのガーミンは今時の自転車用ではなくCOLORADOというアドベンチャー系の機種のため、単三電池で駆動しています。そのため、よくありがちなのが振動により電池が踊って電源が切れるパターン。

走りながら電源を再投入しても起動せず・・・

実はこの電源事件には前振りがあって、大会前日の自走時に電源を入れ、その後切り忘れていてたことに夜に気が付き、夜9時前に慌てて近所のドラッグストアまで新品電池を買いに行っていました。
そこのストアのオリジナルブランドの安売り電池を使ったので4~5時間しか持たなかったってことですね・・・
ま、GPSログが取れないだけでサイコンあるので必要最低限な情報は把握できるので、問題はこころ寂しいことと、単なる荷物になったことですねぇ・・・

そんなこんなで両津弁当ステーションに到着。ここからGPSが無くなったので時間が曖昧になりますが時刻は9:10くらいだったと思います。

つづく。   

|

« 2016佐渡ロングライド210【今年は過去最高の天気でした】 | トップページ | 週末の台所【奥さま不在につき自分のための料理です】 »

KOGA KIMERA ROAD」カテゴリの記事

ロードサイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016佐渡ロングライド210【今年は過去最高の天気でした】 | トップページ | 週末の台所【奥さま不在につき自分のための料理です】 »