« 油断と過信は禁物と思い知らされました【長岡チャレンジサイクリング】 | トップページ | Geniusのクランクを交換しました【Blackspire Super Ring God の装着】 »

2015/07/13

早いもので3年経ちました【TOYOTA86の車検準備】

基本的にメカニックに触られることを嫌うセニョの車検整備は自分でやります。

Dsc05761

当然、86くんも自分で整備します。

とはいっても、初回の車検なのでこれといった問題も無く、各部を「キレイ」にしながら不具合を点検する程度で終わってしまいます。

通勤に使っていないにもかかわらずレースイベントや娘の進学関連の移動に駆使したため走行距離は27000kmを超えました。
整備の基本としてオイル類を継ぎ足すとオイルやブレーキパッド等の絶対消耗度(減り)が解らなくなるので補充はしない主義です。なのでブレーキオイル、クラッチオイルは目検でOK。ブレーキオイルの交換は今回パスして秋に予定している悪巧みの際に入れ替えることにします。
ただし、ラジエータクーラントが結構減っていて、リザーバータンクのLow付近まで減っていたのでMaxまで補充しました。

エアークリーナーはご覧の程度の汚れ。

Dsc05762

エアを吹いておきましたが、まだいけるでしょう。これも交換武部品として大得な商品があったときに購入、交換することにします。

Dsc05764

エンジンルームは春に高圧洗車機で洗うようにしえいるのでそれほど汚れていませんが、洗浄ガンにお湯を入れて気になる汚れを拭き飛ばしておきました。

ブレーキオイルの交換はパスしましたが、キャリパーとブレーキパッドの清掃は手がけることにします。

Dsc05765_2

キャリパーの下側ボルトを外してキャリパーのピストン部を持ち上げればパッドの取り外しは簡単に行えます。

Dsc05766

エアでダストを飛ばしたあと、ブレーキクリーナーで汚れを落としてから組み直しました。
ブレーキオイルの減りから、当然パッドの減りは極少の状態でした。

ブレーキを組み付け、足回りの清掃を終わらせたら錆が出てきた部分をシャーシブラックで塗装して見た目の向上とねじる類の固着を防止します。

Dsc05768

普段から足回り、タイヤハウスなどもこまめに洗浄していたのでまだまだきれいです。

今回の点検整備はここまで。ここから先はトヨタのメカニックと交渉して気になった部分のクレーム交換を交渉しながら車検を知人の自動車会社に頼む予定です。

そのネタはまた今度。

|

« 油断と過信は禁物と思い知らされました【長岡チャレンジサイクリング】 | トップページ | Geniusのクランクを交換しました【Blackspire Super Ring God の装着】 »

TOYOTA 86」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 油断と過信は禁物と思い知らされました【長岡チャレンジサイクリング】 | トップページ | Geniusのクランクを交換しました【Blackspire Super Ring God の装着】 »