« エンデューロ大会の本戦です【ENSシリーズ2乗鞍大会】 | トップページ | 長岡チャレンジサイクリングの準備です【今年はおちゃらけ~ぇ】 »

2015/06/21

トレイルライドはやっぱりタノシィ【MTB山岳サイクリング】

土曜日は定番のココをスタートでアクシデント付きでトレイルライドしてきました。

Dsc05662

最近は、木曜日、さらには先週の日曜日もトレイルライドしてますが、やっぱり楽しいね。

ダブルトラックを基本とする林道で標高を稼いでいきます。

Dsc05665

ツツジの季節が終わって今は紫陽花が見ごろ。

Dsc05667

ここの山は紫陽花で有名なスポットだけあって山道から離れたこのあたりにも無数の紫陽花が点在しています。

Dsc05663

季節ごとに表情を変える山は気持ちをリフレッシュするには最高ですね。

ダブルトラックの下りステージを1本楽しだので今度はトレイルセクションを楽しみましょ!

Dsc05670_7

いい気になって飛ばしていると突然倒木があって危ないアブナイ・・・
ちゃんと処理しておきました。

ちょっとタイトで斜度の緩いトレイルステージを楽しんだら、今度はテクニカルなステージに進みましょう。

Dsc05671

ここからの移動では押し上げの箇所があるのですが、ヤブ漕ぎ寸前・・・
虫も多くなってきたし、快適なトレイルシーズンも終わりに近づいてきた感じです。

Dsc05674

3ステージ目、高速系のテクニカルステージです。

Dsc05677

こんな感じで720mm幅のハンドルでも指2本分くらいしか余裕がありまあせんが、坂の途中しかもカーブの後に現れるので結構スリリング。

でも、楽しい~☆

本日予定した峠の水場に到着です。

Dsc05675

美味しい水で喉を潤して次のステージに進みましょう。

標高を再び140mくらい上げている途中チェーンに違和感が・・・・

ガシャガシャガシャ・・・・

・・・・

あ、チェーンが無い・・・

Dsc05678

先々週、乗鞍エンデューロで曲げたチェーンの修理の際、新しく買っている時間も無かったのでKOGAで1年使ったUSEDのDuraAceのチェーンがあったので流用して直しておいたのですが、接続に使うアンプルピンを接続作業時に押し込みすぎて慌てて戻したのですが、その対応が悪かったようで本来発生しないといわれているジョイント部分から切れていました。

さて、どうしましょう・・・

車までは10kmくらい、下りと平坦半分ずつ位の比率ですが、5kmを押して歩きたくもありません。
逆に、反対側に下れば麓には親戚のスタンドがあります。。。

自転車を扱っているとはいえ、スポーツバイクにはあまり縁が無い営業形態なので完全復活は無理ですが、チェーンカッターくらいはあるでしょう。

親戚宅に直行しましょう。

Dsc05679_2

チェーンはありませんが、トレイルの下り半分、一般道の下り半分と、ほぼ漕がないで親戚宅に到着しました。

Dsc05680

案の定アンプルピンはありませでしたが、チェーンカッターを借りて1コマ詰めて寸止めしたピンを再利用して応急修理は完了です。

親戚とはいえ、セニョをかわいがってくれた祖母が他界してからは疎遠となっておりました。それでも直ぐに気づいて貰えてとても嬉しく思いました。
しばらく、それぞれの近況報告、自転車界の雑談などをして楽しいひと時を過ごしました。

ちょっとしたトラブルで楽しいひと時を過ごすことが出来ましたが、子供の頃から愛着のあるこの地域、懐かしさや安心感を持って楽しめる大好きなエリアです。

しかし、GENIUSにする前、RANSONの頃はアンプルピンとチェーンカッターは携帯していたのですが、チェーントラブルは無かったし、10速になったことで揃えなおすことも億劫に思ってそのままにしましたが、やっぱりチェーントラブルの対策、見直すことにしましょう。

|

« エンデューロ大会の本戦です【ENSシリーズ2乗鞍大会】 | トップページ | 長岡チャレンジサイクリングの準備です【今年はおちゃらけ~ぇ】 »

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンデューロ大会の本戦です【ENSシリーズ2乗鞍大会】 | トップページ | 長岡チャレンジサイクリングの準備です【今年はおちゃらけ~ぇ】 »