« 快晴に恵まれて頑張って美味しくて楽しいサイクリングでした【越後長岡チャレンジサイクリング2014】 | トップページ | 久々のトレイルライディングでした【MTB山岳サイクリング】 »

2014/07/10

新潟シティマラソンにエントリーしちゃったのでモチベーションアップを図ります【GARMIN fore athlete220j】

この月曜日に、嫌で何だかんだと理由を付けて避けていた新潟シティマラソンのフルマラソンにエントリーしちゃいまして・・・

Dsc04197_2

モチベーションを上げるための小道具を手配してみました。

GARMINのfore athlete220jと、セニョにとってはめずらしく日本語版をチョイスしました。

Dsc04198_2

日本語版を買いましたが、中華っぽい日本語書体に納得いかなくて結局英語版で使うことになりました。。。

他に選択肢としてはEPSONのSF710などを考えていましたが、すでに会社のメンバーで2人も買っていたので却下。

同一価格帯で購入できて、求める機能を搭載した機種を選んでいくと必然的に220をチョイスすることになりました。

一番悩んだのが心拍計の規格で、EPSON他、最近のランナーズモデルはスマートフォン連携を意識してBluetooth4.0を実装したモデルが主流。対するGARMINは従来からのANT+規格のセンサーを使っているものの、スマートフォン連携にはBluetooth4.0を使うという2刀流の実装です。
自転車業界的には、ここに来てSIGMAがANT+を最小したり、CATEYEやユピテルなどの国内メーカーもANT+を採用していたりと今のところANT+が大勢な感じ。

一方、セニョが保有している機器は一昔、二昔前のAndroidしか持っていないので、最近ようやく実装し始めたBluetooth4.0搭載の機器はありません。
一方ANT+はスマホのXperiaRAYとCOLORADO300が受信機能を持ち、ケイデンス、スピードセンサーなどなどまだまだANT+規格から離れるには勇気がいりました。

そんなこともありGARMINの選択は自然な流れとなり、fore athlete220は従来からのGARMIN EXPRESSを使ったPC接続は可能なわけで、将来的にBluetooth4.0搭載のスマホを購入した時点でスマホ連携を楽しむことにします。

Dsc04199_2

購入してすぐに行うことはGARMIN EXPRESSを使ってファームを更新するところから。
その後、定番の個人プロファイルを設定すればすぐに使えるようになります。

実際の使用感は今後、練習を始めたらネタにしようと思います。

さて、新潟シティマラソンまであと3ヶ月です。

Dsc04202

フルマラソンなんて、普通の人間が行うものじゃないなんてほざいておりましたが、今年2月の東京マラソンのために走りこんで、走れる気がしてきたら新潟シティマラソンなんて楽勝じゃん!的に甘く考え、周囲の人間をかなり巻き込んでエントリーを促しておりましたが、そろそろ定員のようです。

9月のトライアスロン、10月の新潟シティマラソン、その他10月は出たいイベント盛りだくさんです。体を作り、故障しないで頑張りぬいていきたいと思います。

|

« 快晴に恵まれて頑張って美味しくて楽しいサイクリングでした【越後長岡チャレンジサイクリング2014】 | トップページ | 久々のトレイルライディングでした【MTB山岳サイクリング】 »

こだわりアイテム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快晴に恵まれて頑張って美味しくて楽しいサイクリングでした【越後長岡チャレンジサイクリング2014】 | トップページ | 久々のトレイルライディングでした【MTB山岳サイクリング】 »