« テレビドアホン(VL-SWD301KL)と取り付けとコードレスFAX(KX-PD703UW-W)への交換 | トップページ | ダイニングのリフォームを始めます【練り済み漆喰を天井と床に塗り上げます】 »

2014/03/29

築20年のリビングダイニングをDIYでリフォームします【壁紙はがしと下地作り】

わが社には年に1回の連続休暇制度という勝手の悪い休暇制度があるので、この休暇を使ってセニョ家のリビングダイニングをリフォームすることにします。

Dsc02890

材料はセラミックのコルクタイル350枚、に接着剤9kgと練り済みの漆喰100kgを通販で購入しました。

これが使用前、生活感そのままにダイニングを撮影してみました。

Dsc02899_2

見た目はそれほど酷い感じもしませんが、よく見ると・・・

Dsc02901

床は傷だらけだし合板がボロボロな状態。。

Dsc02907

壁もボードのつなぎ目にヒビが入っていて、部屋でノンビリしたくても目に入るとなんだか憂鬱になってしまいます。

やっぱり住まいはのんびりできる空間であって欲しいという願いからリフォームを決断。
でも、壁と床のリフォームで職人さんにお願いすると最低でも50万円は覚悟しなければでしょう。

そのお金があれば新車のバイクや旅行がたくさんできるのでDIYを決断、
今までの知識と経験を駆使して休暇を使ってがんばる事にしました。

作業開始(1日目)

午前中は用事があったので作業は午後から取り掛かって、リビングとキッチンの壁紙をはがします。

クロスの縁のコーキングにカッターを入れてはがしやすくして、

Dsc02911

上手に剥げないところは皮すきを入れてはがしていきます。

Dsc02909

ビリビリ~って剥がしていけば21畳ほどのリビングダイニングで2時間ほどで剥がすことができました。

家具も片付けずに始めたら大変なことになってます・・・

Dsc02919

次に養生をしながら下地を作っていきます。

マスキングする部分はブラシで汚れを飛ばしてから雑巾で拭いておきます。

Dsc02920

ボードのつなぎ目などひび割れしていたところはグラスファイバーのメッシュテープで補強してから

Dsc02922

パテを平らに盛ります。

Dsc02926

本来ここで盛ったパテは乾燥後サンドペーパーなどで平らに仕上げる必要がありますが、今回は漆喰仕上げにするので多少の凹凸は漆喰を塗るときにカバーできるため、盛り付け時にあまり凸凹が出ないよう盛っていきました。

Dsc02929

割れ目や凹み、角になる部分や隙間など、気になる場所をを補修して乾燥を待つため1日目はここでおしまい。

作業2日目も午前中は、昨日に引き続き下地を作りながらマスキング処理を施します。

釘が飛び出ているところは打ち込んでからグラステープを張ってマスキング。

Dsc03052

リビングと

Dsc03056

キッチンの養生が完了しました。

Dsc03058

つぎはいよいよ漆喰を塗り始めます。

|

« テレビドアホン(VL-SWD301KL)と取り付けとコードレスFAX(KX-PD703UW-W)への交換 | トップページ | ダイニングのリフォームを始めます【練り済み漆喰を天井と床に塗り上げます】 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
わたしもDIYでベジタウォールの漆喰を塗ろうとしています。

質問があります。

●このとき、クロスを剥がされているのですが、クロスの下紙はついたままでしょうか?

●もし下紙がついたままであれば、パテで補修した後、シーラーを塗らずにベジタウォールを塗られたのですか?

●もし下紙がついたままであれば、施工から2年ほどが経った現在、地図のような浮きは出てきていませんでしょうか?


わたしもクロスは剥がし、下紙がついた状態なのですが、漆喰を塗る前に下紙を剥がさずにいきたいと考えています。

上記3点教えていただけたら助かります。

投稿: ともすけ | 2016/04/15 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビドアホン(VL-SWD301KL)と取り付けとコードレスFAX(KX-PD703UW-W)への交換 | トップページ | ダイニングのリフォームを始めます【練り済み漆喰を天井と床に塗り上げます】 »