« 東京マラソン2014行ってきました【ただいま快走中】 | トップページ | スカパープレミアムサービスに切り替えします【春のDIYシリーズ第一弾】 »

2014/02/27

東京マラソン2014行ってきました【想像以上だった35kmの壁】

浅草側の折り返しポイント雷門が見えて来ました。

Dsc02713

おや?なにやら赤と白の塊が動いています・・・

近づいていくと・・・

Dsc02714_2

ご結婚おめでとうございますっ!

沿道のみなさん100万人に感動を与え祝福されるというなんとも羨ましいカップルです。

「辛いことも二人手を取り」ってかぁ~^^;
いいねぇ~

雷門に到着しました。
ここで折り返して銀座に戻ればゴールに向かう終盤戦に突入です。

Dsc02720_2

雷門を右に曲がると・・・

Dsc02727

東京スカイツリーがどーーーーーーんとそびえ立っていました。
まさに東京名所をめぐるマラソンコースですね。

復路を少し進んで浅草橋を過ぎたところが30km地点となります。
30kmまでの5kmラップが28:16とペースが落ちて来ました。

考えて見れば30km走るのは生まれて初めて。
練習も29km、27kmが精一杯でしたから、ここからは初体験ソーンに突入。
人生初の挑戦となるわけです。

そこで初の「ここでジョミ」を投入することにします。

正直、蜂蜜系の効能は半信半疑でしたが、飲んで5分もしないうちにその効果が現れてきたのには驚きでした。

銀座に戻って来ました。

Dsc02731_2

三越前を左に曲がって晴海通りに入ったところで奥様を発見!
空元気を見せ付けて先を急ぎます。

歌舞伎座前通過。

Dsc02736

おや、正面に歌舞伎役者が手を振ってます・・・・が、
どうみてもフェイクですね。我々ランナー応援のためにこだわりの演出ありがとうございます。

築地の交差点を左に曲がって35km地点通過。

この区間のラップは30:35と1km6:00を超えてきました。
奥様と話をしてストレッチしたりしていたのでその分を考慮しても6:00切れるかどうか・・・
予定よりだいぶ遅いペースですが、これくらいのスピードだとむしろ周囲との速度差も無く安定して走れる感じです。
築地より先は道幅も比較的広いし、マラソンは30kmからという言葉を絵に描いたようなコースセッティングですね。

ここで、スタート直後からなんとなく行きたかったトイレに立ち寄る決断をして、築地の公衆トイレに飛び込みました。
ランナーのほか観戦者の方もいたりしましたがそれほど待つことも戦列復帰することができました。
さらに残り7キロに備えて、持参したアミノバイタルスーパースポーツを1本飲み干しました。

Dsc02740

東京マラソン後半の難所と言われる佃大橋を昇り切ります。
普段は嫌いな昇りですが、平坦基調の東京マラソンのコースで上り坂は体にかかるストレスが変化する貴重なポイント。
全体的に6分オーバーのラップに落ちてはいるものの昇りだからとペースを落とすことなく昇り切ることができました。

ところが、佃大橋を降りたあたり、豊洲に向かうあたりから体に異変を感じてきました。
まず、両手の人差し指だけが異常にむくんで血行不良を起こして冷たくしびれて、まるでしもやけのよう。中指から小指は温かく普通なんですけど、脱水症状??

足は運びが重く、筋肉が固くなっています。
今までなら立ち止まってストレッチをすればそれなりに復活するとことですが、何度と試しても全く効果なし。これが35kmの壁なんでしょうか??
それとも、「ここでジョミ」がここで切れたのかな?

37キロの給水所で腕の携帯ケースに入れてあって緊急用のアミノバイタルプロを飲んで、早歩きにもならないような速度で何とか走り(歩き?)続けます。

40キロ地点の東雲団地。
ここのポイントの区間記録は公表されていませんが、設置してあった電光掲示板の時間が脳裏に焼きついています。

「4:00:08」

グロスで4時間を超えたところなのでネットは約8分差があるわけですが、残り2キロを8分なんて絶対にムリ!
初マラソンが東京マラソンでサブ4達成という図々しい企画が打ち砕かれた瞬間でした。。。

Dsc02741

東京ビッグサイトの逆三角屋根が徐々に近づいてきた頃、アミノバイタル効果かようやく足が動き出しました。
目標を失ったことで、ちょっと戦意喪失気味ですが残り2キロ、2キロ走れば今の苦しさから開放されるんだと自分に言い聞かせて最後の力を振り絞ります。

Dsc02746

残り195m。
周囲のランナーも眉間にしわを寄せて、ガチガチの体を精一杯動かして目の前のゲートを目指しています。

「あと1分頑張れば終わる!」

Dsc02763

終わる!もうすぐ!あと10秒・・・・

「ゴーーーール!」

記録はグロスタイムで4:15:51、ネットタイムは4:07:18って感じ。

良いタイムのような、平凡なタイムのような、目標達成していないし・・・・
とりあえず無事完走したので良かったことにしますか。

Dsc02769_3

ゴールゲートを潜るとそのままの流れの導線ができていて一定間隔にテーブルが置かれ、フィニッシャータオルをかけられ、次にアミノバリュー1本を手渡され、ミネラルウォータ入ったビニール袋を手渡され、次にバナナ1本、さらにみかん1個を順に渡されていきます。

最後にゼッケンチェックの後完走メダルを首からかけて貰って完走の儀式は終了。

おまけにバナナを加えながら歩いて荷物引取りに向う途中にエアーサロンパスの試供品を1本受け取れます。

ビッグサイトの中に入ると、新宿都庁で日通のトラックに預けた荷物が整然と並べられていました。

Dsc02773

預けたトラックの番号に行くとゼッケン番号の確認を受け、荷物袋を受け取って隣の建物に行くと更衣室ではなく着替えスペースと銘打った「場所」となります。

着替えスペースは撮影すると犯罪になりそうなので自主規制。

Dsc02775

更衣スペースの端にはスポンサー各社のブースが並んでいて、ゴール後のメインイベントはこの中吊り広告なのですが、目標を達成していない平凡なタイムだったのでテンション上がらずパス。

待ち合わせ場所で奥様と、結局追いつくことのできなかったペースメーカーの従姉妹と合流、会場を後にしました。

Dsc02780

帰り道、ゆりかもめで豊洲まで行って地下鉄に乗り換える際、まだまだ走っているランナーがタクサンいました。

みんな頑張ってるなぁ・・・・と、しみじみ。

この日はこのあとホテルに戻ってシャワーを浴びてみんなで夕食に繰り出しました。

奥様はさておき、従姉妹とセニョとで4人分以上のパスタやピザを食べ、東京マラソン2014を打ち上げました。

|

« 東京マラソン2014行ってきました【ただいま快走中】 | トップページ | スカパープレミアムサービスに切り替えします【春のDIYシリーズ第一弾】 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マラソン2014行ってきました【ただいま快走中】 | トップページ | スカパープレミアムサービスに切り替えします【春のDIYシリーズ第一弾】 »