« 走りぬくためのサプリメントのおなはし【東京マラソン2014に挑戦】 | トップページ | 練習打ち上げました【東京マラソン2014に挑戦】 »

2014/02/16

東京マラソンの目標アベレージを設定しました【東京マラソン2014に挑戦】

メダルはともかく、ソチから届く競技結果に一喜一憂する日々が続いていますが、50歳をセニョにとって葛西選手のメダル獲得、いえ、それよりも
「また金メダルという目標が出来たので、それに向けて頑張ります」だそうです。

そう、目標っていつでもいくつになっても「出来る」んですよね!
久々にパワー貰った感じです。

本題ですが、来週に迫った東京マラソン2014に向けた「目標」を設定してみました。

Dsc02523

出だしを控えめ、中盤頑張って、後半ダレるという設定で目標タイムはネットで3時間53分に設定。
もう少し自分にノルマを課してもいいかとも思いましたが初マラソンです、サブ4の目標でも図々しいくらいでしょう。

このタイムチャートから主なポイントのグロスでの通過時間に置き換えるとこんな感じになりました。

Dsc02524

すると、見えないもの見えてきました。

まず、ゴール時間は昼過ぎ。
9時スタートで4時間走るんだから当たり前なのですが、生理的な空腹とエイドという2つの補給を考えないといけないんですね。
パンやバナナ、トマトは22キロからしか用意されていませんし、パンは11時30分からしか用意されないということは、22キロ通過時点では空腹を満たすものが無いのです。

練習で30キロ走った際に感じたのが、スタート前にエネルギーを補給しないと20キロ手前で空腹感が襲ってくるということ。
空腹を感じ始めたらエネルギージェルでは心細いのでやはり補給は重要です。

ハンガーノックはそれほど心配していませんが、気分に左右されるセニョですので空腹でテンションを落とさないような工夫と計画はもう少しシミュレーションしてみます。

からだの仕上がりは、ここ1週間はテーパリングを開始しています。
10キロ程度の距離を週4日程度、日によって緩急つけながら走っています。

この週末、関東に方は記録的な積雪に悩まされているようですが、新潟はほぼ積雪が無いもののあいにくの雨模様だったので、みなとトンネルまで遠征して奥様とランニング。

Dsc02607

片道を1ラップとして1.34kmの距離を走った土曜日のログがこんな感じ。

Total Time :  49:18
Current lap:  00:00

---- Lap Times ----
Lap 6:    07:59
Lap 5:    08:07
Lap 4:    08:08
Lap 3:    08:11
Lap 2:    08:18
Lap 1:    08:33

日曜日は調子が良くて飛ばしすぎて10km平均で5分を切るアベレージで走ってしまいました。

Total Time :  53:20
Current lap:  00:00

---- Lap Times ----
Lap 8:    06:35
Lap 7:    06:37
Lap 6:    00:35
Lap 5:    06:45
Lap 4:    06:47
Lap 3:    06:49
Lap 2:    06:42
Lap 1:    06:26

好調の理由が奥様に施してもらった「ペアストレッチ」。https://www.central.co.jp/program/item/gym/personal.html

普段は面倒くさがってやってもらえませんが、ここ一番というときに施していただけます。

さすがにトレーナーとして仕事にしているだけあって効果はテキメン。
股関節の稼動域が大きくなって楽に走れるようになりました。
しかし、いくら楽に走れるからといってフルマラソンを早く走れるかどうかは未知数。
とりあえず、半分でも楽に走れるなら後半勝負に持込めるかという感じです。

それにしても、ストレッチ効果は抜群!
アスリートの方々で最近伸び悩みを感じているかたは試す価値あるかも。
いや、マジで。

|

« 走りぬくためのサプリメントのおなはし【東京マラソン2014に挑戦】 | トップページ | 練習打ち上げました【東京マラソン2014に挑戦】 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走りぬくためのサプリメントのおなはし【東京マラソン2014に挑戦】 | トップページ | 練習打ち上げました【東京マラソン2014に挑戦】 »