« バナナトロフィーに挑戦!【東京マラソン2014に挑戦】 | トップページ | 走りぬくためのサプリメントのおなはし【東京マラソン2014に挑戦】 »

2014/02/09

雪の中の走りこみになりました【東京マラソン2014に挑戦】

今週でロングランを最後にすべく走行距離は30km、タイムは5:20~5:30で走る設定で出発しました。

Runtas

結果は5:24くらいのアベレージで27km走ることができました。
30km走れなかったのは積雪で昇りで滑って進まなかったことと、足の感覚が麻痺して辛くなって挫折しました・・・

全国的に大雪に見舞われた今週末でしたが、新潟は朝9時の時点では小雪が舞っているものの積雪は無し、気温はー1℃と走り出すには勇がいる状況でした。

天気予報的には日曜の午後が曇りになっていましたが、午後から雪模様。
路面に雪があっては走り辛い、かといってトンネル12往復は苦痛なので、勇気を振り絞って走り出しました。

Dsc_1145

走り出して5km、降りはそれほど強くありませんが、気温が低く風が無いので溶けずに積もっていく感じ。

新潟市内の冬は北西の風が強いことが多く、その場合、雪は山沿いに飛ばされて海岸部はさほど積もらないのですが、今日のように風が弱かったり、南西の風の場合は概ね積雪となります。

Dsc_1146

15km付近、新潟のシンボルだけど「だから何?」という万代橋付近。
積雪は3cmくらいになり降りも多くなってきました。

加えて気温が上がって来たようで、靴の裏に雪が付着するようになりました。

Dsc_1147

しかも左足のかかとだけ・・・

足の運びが左右違うことは重々承知で、左は中距離以上走ると膝が痛くなる事象はこのあたりに関係するのかな???
単純に考えて、かかと着地になっていると考え意識して走るものの、ナンチャッテマラソンランナーでは簡単に治せません。

そこで、足の裏に付かないように僅かですがつま先から、かつ摺足で着地するようにして雪が付かないように走ってみました。

これがいい感じ。走り終わっても筋肉痛も少なそうなふくらはぎと、全く痛くない膝という結果は新たな収穫でした。
摺足は雪があったからやりやすかったけど、通常のランニングではどうするんだろう?

まぁいいか。。。

25kmを過ぎたあたりから、気温が上がって来て雪が水を含みだし、水溜りが出来てくるとシューズが濡れ始めてつま先からだんだん足の感覚が無くなって来ます。
自宅周辺の標高差30mくらいの高台に上がる坂では、足が滑って思ったように進みません・・・

挫折、家に帰りましょう。。。
ってことで27kmで走りこみはオシマイ。

Dsc_1149

最後は足元が滑り始めたり靴紐が解けたりしてトータルでは5:27という結果でしたが、それを除けば5:23くらいのペースで走ることができました。
補給もアミノバイタルパーフェクトエネルギー1本とプロ1本を消費して空腹感も無く走れました。

あと2週間あれば5:20切れそうですが、ここで時間切れ。
ここまでの感じだと、本番は5:30前後のペースで走るのが無難なようです。

Dsc_1152

帰って、入浴後のご褒美はカップヌードル!
たまに食べるカップラーメン、しかも走り終わってからのジャンク系ってとても満足感があるのは何でだろう・・・

|

« バナナトロフィーに挑戦!【東京マラソン2014に挑戦】 | トップページ | 走りぬくためのサプリメントのおなはし【東京マラソン2014に挑戦】 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バナナトロフィーに挑戦!【東京マラソン2014に挑戦】 | トップページ | 走りぬくためのサプリメントのおなはし【東京マラソン2014に挑戦】 »