« 寒い季節はアツアツピザを焼きましょう【週末クッキング】 | トップページ | 招待状が届きました【東京マラソン2014に挑戦】 »

2014/01/20

セッティングの実走チェックです【2014 SCOTT GENIUS720】

ハンドル周り、ステム、ドロップシートポストと、機材面のセッティング変更の確認と、前後のユニット、タイヤのセッティングを見直しました。

Dsc02434

この日、日曜日の気温は1℃、時折雪が舞いますが積雪はほとんどありません。
松林へ行きましょう~☆

 

その前に、前回の関東遠征で多少の当たりが出たサスペンション類のチェックから。

まずはフルボトムの位置を確認するためユニットのエアを抜いてフルボトムさせてみました。

フロントは公示150mmなので、レッグの付け根まで動けばの話。
実測は140mmといったところでしょうか。

Dsc02418

リアはバイクのストロークではなくユニットのストローク量ですが、SCOTTから詳細なスペックは出ていません。
計測した感じだとピストンの摺動面ギリギリで測ると2.25inchのユニットって感じ。
Oリング2本分少ないかな?

Dsc02416

エアを充填すればフルボトムでもここまで来ないとしても、セッティング時の参考になるわけで、この数値を頭に入れてエア調整を進めていきます。
まず、シェイクダウン時は控えめなSAGを取ったため、実際走ってみると全く固くてダメダメ。今回はそれをふまえた数値にしてみます。

フロントはストローク感を試しながら手ごたえ(押し応え?)を基準に調整すると3Barがいい感じ。その状態でSAGが32mm程度。15~20%が目安ですからSAGが多いかな?

Dsc02419

リアはストローク感と前後のサスの挙動バランスを考えながら調整してみると9Barってところですね。
SAG量が15mmなので30%近く行ってしまっていることが気になるところ。

Dsc02420

とりあえずこの状態で外れていることもないでしょうから、走ってみることにします。

Dsc02422

自宅からすぐのところにある防風林。
メジャーな青山側ではなく、殆ど人も居ない内野方面のトレイルを走りました。

陽は当たっていますが風が冷たいのか雪が解けていないトレイルをスイスイと進みます。

Dsc02426

帰りはスイカ畑の農道を通って自宅まで。
ヘルメット被っていないのはご愛嬌ってことで・・・

Dsc02431

みなさんセンター試験頑張っていますかぁ~?

Dsc02433

ひとまず自宅に戻って、第二ラウンドへ向かいます。

Dsc02437

同じコースをRANSOMで走ってみました。

フムフム・・・

2台の乗り比べレポートは今回の主題ではないのでまたの機会にすることにして、GENIUSのセッティング状況としては、ブレーキレバーの入れ替えは成功。
サスペンションとシートポストのリモート操作も違和感なく行え、ハンドル幅を有効に使える位置を常に握ることが出来ました。ただ、やはり幅が広くなったことでの戸惑いはありますね。
サスペンションはまだ固い感じ。ただ、この感覚が妥当なのか判断つけられないというのが本音。
それは、FOXのフォークを初めて使うのでFOXの特性がわかりません!
しかも、沈み側のダンピング調整が無いので、ダンピング設定が強いセニョにはバイクの挙動が早いかなぁ・・・って感じは否めません。
それも決してコントロールが出来ないわけではなく、しっかり動いているのですが、体に伝わってくる感触が馴れないのかもしれません。
もう少し乗ってみることにします。

あと、前回のセッティングで大失敗を犯していたのがタイヤの空気圧。
何と!前後とも3.2Barも入っていました。
原因は、前夜に慌ててエアチェックをしたために買ったばかりのフロアポンプのメータを読み違っていました。
触れば確かに固いんですが、ノビニックは結構固いなぁと重いつつも、バイクを操るのが精一杯でしたから。

ということで、本日の成果は前より後ろが柔らかい印象で、そのあたりを何かしないといけませんが、スピードアップした際のユニットの挙動を確認しないといけませんが、現時点での判断はリアのエア圧を9.5Barに上げることで結果とします。
フロント3Bar、リア9.5Bar。
セニョの体格体重だとそんな感じかな???

|

« 寒い季節はアツアツピザを焼きましょう【週末クッキング】 | トップページ | 招待状が届きました【東京マラソン2014に挑戦】 »

scott GENIUS」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

MTBメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い季節はアツアツピザを焼きましょう【週末クッキング】 | トップページ | 招待状が届きました【東京マラソン2014に挑戦】 »