« 久しぶりのオーバーホールです【とりあえずフロントフォーク】 | トップページ | 全治3週間の復活宣言!【MTB山岳サイクリング】 »

2013/10/31

ダイニングテーブルのテレビを替えました【壁掛けフックでDIY】

ダイニングで使っていたパソコンテレビの調子が悪くなったので液晶テレビに替えることにしました。

Dsc01587

そこで、パソコンラックを改め壁掛けフックを使って省スペースになるようDIYしてみました。

購入したのテレビは毎度のSONY製の24型の液晶テレビ。
それにソニー純正の1TBの外付けハードディスクも取り寄せました。

今まで使っていたFMVのテレビパソコンのOSはVISTAでサポート切れとなるわけではないのですが、娘のiTuneのバックアップデータでCドライブが逼迫、一時ファイル領域が取れなくなったことが原因なのかSQL Server のサービスが立ち上がらなくなってしまい、2008にアップグレートしたものの改善せず、さらにはリカバリーディスクが無いという失態も重なり愛想も尽きたので買い換えることにしたという経緯でした。

そのパソコンテレビを購入した際に作ったパソコンラックがこちら↓

http://senor.cocolog-nifty.com/blogs/2008/05/post_bce1.html

ですが、薄型の液晶テレビになりラックである必要もなくなり、さらにBraviaは壁掛けフックが付属しているので取り付け方法も変更することにしました。

Dsc01591

作業にあたり部材を購入する時間もなかったので、家にある在庫品のなかから使えそうな部材を持ち出してDIYします。

Dsc01590

いつもなら木工作業で作るのですが、テーブルに固定する部材は現在の木製パソコンラックの部材を再利用することにして、今回は吊り下げ強度を考慮して金属を主体とした構造とします。

Dsc01592

立ち上がりのステーは錆が浮いているL字のステーを適当な長さに切断、黒で再塗装しました。

Dsc01594

テーブル背面から既存の部材を介して立ち上げたステーの先端にテレビに付属してきた壁掛けフックを取り付け高さを考えながらボルトで固定します。

Dsc01596

裏面には外付けHDDケースとアダプターを乗せられるようL字金具を取り付けました。

Dsc01598

そこにHDDとアダプタ、余ったケーブルを収めて整然とケーブルを取り回して取り付けが完了しました。

Dsc01599

アンテナケーブルなどは既存のパソコンテレビのケーブルを使えるので特に苦労もなく綺麗に映ってくれました。

しかし作業は3時間くらいかかったかな?
どうも、最近自分が思っている時間の1.5倍はかかる・・・
思考能力と動作もだんだん遅くなってきたかなぁ・・・

歳かなぁ?

まだ負けたくない、認めたくない。。。

|

« 久しぶりのオーバーホールです【とりあえずフロントフォーク】 | トップページ | 全治3週間の復活宣言!【MTB山岳サイクリング】 »

こだわりアイテム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのオーバーホールです【とりあえずフロントフォーク】 | トップページ | 全治3週間の復活宣言!【MTB山岳サイクリング】 »