« 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【さくっと閉会式】<戦い終われば定番の観光です> | トップページ | 山サイ始めました【MTB山岳サイクリング】 »

2013/09/09

やっと時間が取れました【KIMERAとRANSOMのメンテナンス】

佐渡トライアスロンも無事に終わり、ロードバイクでのストイックな走りも今年はオシマイ。

Dsc01345

天気のはっきりしなかった日曜日は、頑張らない仕様のロードバイクに戻すともに、秋のトレイルライドに向けてMTBのセッティングをしました。

仕事に余裕が無くって、今年のトライアスロン後のブログアップもままならない日々が続いていましたが、眠たがっているセニョを叩き起こしてブログをかかせるという奥様の努力もあり、なんとかこの週末で参戦記も書き終え、いろいろな荷物なんかも片付けおわりました。

さて、これからの季節は競う乗り方ではなくて、楽しく乗ることを主題に楽しんで行きます。

まずはTT仕様を外していきますが、今回のTTバーのセッティングはとてもリラックスして乗ることができたのでそのポジションを控えるためにも写真を撮っておきます。

Dsc01347

トップチューブにカメラを固定して撮影した状態。と補足を追記しておきましょう。

カーボンディープリムも外して、リムもフレームもきれいに磨いて、クリンチャーに戻しました。

Dsc01348_2

と、活字で書くとあっというまですが、コンパウンドやシンナー、シリコンなどなど・・・
ブレーキシューを換えてチェーン交換して・・・オーバーホールは意外と大変です。

それが終われば今度はRANSONのメンテナンス。

Dsc01349

今年は思うところがあって、いつものトレイル用のリッチーの2.1のクロカンタイヤやらKENDAのアーデント2.25のフリーライド用タイヤに交換しました。

Dsc01350

固めのブロックのリッチーと比べると、低反発コンパウンドのアーデントは優秀なグリップ力を発揮してくれます。タイヤ自体の重さも700g台でダウンヒルマラソンには最適。ただ、セニョのような重量級ライダーが使うと野沢の中盤のキャンバーでブロックが完全に負けてヨレた感じが出ていました。

Dsc01351

最近の乗り方と、フィールドではそんなことも無いと思いますので、今シーズンはこれで行って見ます。

来週末は雨?
早く乗りたい。。。

|

« 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【さくっと閉会式】<戦い終われば定番の観光です> | トップページ | 山サイ始めました【MTB山岳サイクリング】 »

KOGA KIMERA ROAD」カテゴリの記事

scott RANSOM」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

MTBイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【さくっと閉会式】<戦い終われば定番の観光です> | トップページ | 山サイ始めました【MTB山岳サイクリング】 »