« 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【大会当日】<レース展開の読みが未熟なようです> | トップページ | 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【さくっと閉会式】<戦い終われば定番の観光です> »

2013/09/08

2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【大会当日】<無事にゴール!そして宴会>

ゴール後、戦いを共にしたバイクパートのみなさんにご挨拶をして互いの健闘をたたえて、

20135

とりあえず○山センセが戻って来てゴールするまでにセニョは着替えを済ませてしまいましょう。

朝のうちに立てておいたタープに戻り、用意しておいたシャワーポンプで汗を流しました。

Dsc01304

今年は気温が上がらなかったので、塩を吹くほど汗はかきませんでしたが、汗を洗い流して着替えることで気分いいですね。

着替えが終わってゴールエリアに戻り、セニョの応援からそのまま畑野方面へ○山センセの応援に行った春ちゃんと奥様の帰りを待ちます。

みんなが戻って来て○山センセの中間報告を聞くといい感じのペースで走っているという話。どこまで追い上げてくれたでしょうか?

おっ!戻って来ました。春ちゃんと同伴エリアから飛び出しみんなそろってゴールへと向かいます。

20134

Goooooooooal!

順位は?・・・良く分かりませんっ
タイムは?・・・良く分かりませんっ

今年はスイムが中止になって、バイクがウェーブスタートになった関係で、ゴール時の順位も暫定、タイムもスタート時間からの差し引きが必要なので公式記録を待たなければなりません。

なんだかスイムが中止になった影響で、終わったという達成感も、悔しさも沸いてこないという今までに無い歯切れの悪い終わり方になりました。

そんな達成感の無いゴール早々、○山センセは大好きなSASの劇場コンサートのために佐渡汽船へ飛んで行ったし、毎年宴会を一緒にしていたチームも今年は不参加ということで、宴会もそれほどテンションが上がらなかったので、今年は炭を起こすことも無く、ガスコンロで調理をして昼の宴を終わらせて、親戚宅に戻ったら夜の部にウエイトを置くことにしました。

Dsc01305

今年は規模を縮小したものの、Aタイプの選手を応援しながらの昼の宴、そして炭は使わなかったけど、地元の食材を使ったディキャンプはとっても充実した時間で、ここまで頑張って準備してきた道のりを素敵な思い出にかえてくれる大切なひと時でもあります。

宴会も一区切りついた頃、雨が降って来ました。
この時間にになるとランに入るAタイプの選手もめっきり居なくなるので、ベースを片付けて変えることにしましょう。

Dsc01307

朝、あれだけ波が高かった海もすっかり穏やかになって春ちゃんも口にはしないけど泳げなかったことがきっと悔しいに違いありません。

今年は○山センセも今シーズン一番の走りになったと言っていたし、セニョも大会までの調整をほぼ完璧に仕上げることができ、小佐渡1週のベストラップを出すことが出来ました。
でも、スイム担当は何もすることなく、言いも悪いも言うこともできず今年のトライアスロンチャレンジが終わってしまいました・・・
可愛そうだけど自然を相手にするスポーツでもあるわけで仕方がありません。
彼女のの無念さを晴らすには・・・・
晴らすには・・・・

また来年?

3年連続出場して、すべてのパートでレベルが上がっていて、来年結果を出すことは難しいかもしれません。
でも、自分大好きな3人が集まったチームなので、他のメンバーの結果より、自分が楽しかったどうかを重んじる性質のチームなのでそれほど総合結果に執着していないことも事実。

20133

女性2人とおっさん1人の不思議なチームポーチャンちゃんはもう少し活動することになりそうです。。。。

また来年・・・
はい!また来年も!
皆様の応援をお願いいたしますっ!

|

« 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【大会当日】<レース展開の読みが未熟なようです> | トップページ | 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【さくっと閉会式】<戦い終われば定番の観光です> »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【大会当日】<レース展開の読みが未熟なようです> | トップページ | 2013佐渡トライアスロンRタイプに挑戦【さくっと閉会式】<戦い終われば定番の観光です> »