« そうだ、東京へ行こう!<渋川~東京>【向かい風と自転車道と渋滞と信号の試練がてんこ盛り】 | トップページ | サンセットトレーニングです【今年2回目は少なすぎ・・・】 »

2013/07/26

そうだ、東京へ行こう!<うちに帰ろう・・・>【無事に完走しました】

GPSに残った記録は341.32kmで所要時間は15時間55分33秒、累計標高差は2821mです。

Last_2

当然、人生の中で一番長く、多く、高く走ったかな?(佐渡ロングライドは実は210kmで標高差は2500m近くあります)

良くやるね。とか言われますが、ホントよくやるよね、俺。
でも、やる前から失敗したらどうしようとか考えて(最近はこのネガティブシンキングをリスクという便利な言葉に置き換えられるらしいけど)ウジウジしていたくなくて。
たった16時間頑張って今後の自転車生活の心と体に余裕が生まれるなら考える必要も無いでしょ!って感じで行ってきました。
人生の中であとどれくらいActiveに生きれるんだろうかと考えると躊躇している時間も無いしね。

やらないで後悔するならやって後悔しよう!人生は!

さて、話を戻して...

神田のミズノが目的地になった最大の理由は、帰りの着替えを持っていないので服と靴を調達する必要があったから。
そして、ミズノには従兄弟のシューズアドバイザーが居るし、スポーツショップだからジャージでも気軽に入れる(と、本人は思っている)から。

「夕方行くよ!」

と連絡しておきながら時刻は19時過ぎ。
サイクルジャージのセニョの姿を察して、大うけしてくれました。

Dsc00918

ちょうどランニング用のシューズも減ってきたのでちゃんとしたランニングシューズを1足と、MIZNOと言えば松岡修造のイメージだったので、修造っぽく白いポロシャツとタイトなショートパンツを購入して帰りのアイテムの調達も完了。

そのまま御茶ノ水駅近くのスーパー銭湯「江戸遊」へ直行しました。

Dsc00919

玄関先でボトルゲージに収めてあった輪行袋を取り出して、ここまで頑張ってくれたKIMERAをバックに収めました。

3時間滞在可能な入浴料\450を払い浴室へ。
汗と埃というより真っ白に結晶になった塩を払い落としながらジャージを脱いで、
想像より綺麗で広め、さすがは御茶ノ水といった感じで外人さんも多く国際的な浴室に感動しながら体を洗い、冷たい水とハンドマッサージでクールダウンしながら寛ぎの時間をすごしました。

お風呂から上がりミズノのスポンサードを受けたアスリートのようなウェアに身を包み休憩室に体を投げ出しながら帰りの新幹線チケットをモバイルスイカで購入しました。

21:00 銭湯をあとにして御茶ノ水駅から東京駅に向かいます。
東京駅で自宅と会社におみやげを買い、地下の惣菜売り場で夕食を購入して新幹線に乗り込みました。

モバイルスイカで確保した座席は8号車の5番のC列で、早い話が先頭車両の一番前。

Dsc00921

先頭車両にはトイレが付いているため、トイレ前にパイクを置けるスペースがあることと、好んで端の車両を予約する人も少ないので、乗っているのはセニョを含めて4人だけ。
これでイビキをかいて寝てしまってもなんとかなりそうです。

21:40 新潟駅まで奥様とポーちゃんに迎えをお願いして新潟行きの最終新幹線が発車しました。

各駅停車の新幹線ですが

「この列車は上野を出ますと終点の新潟まで記憶がありません・・・」

というくらい爆睡、あっという間に新潟に戻ってまいりました。

駅に降り立つと、ポーちゃんとが車から身を乗り出して喜びの舞状態。
50歳オヤジの21時間の冒険は無事に幕を閉じました。

応援いただいた皆様ありがとうございました。
東京の皆様、お会いできずに申し訳ありませんでした。
またの機会にお会いできると楽しみにしております。
家族の皆様、ご心配おかけしました。
おけげさまで無事に行ってまいりました。
また来年・・・・来年?

来年も?

どーしよーかなぁ~・・・

|

« そうだ、東京へ行こう!<渋川~東京>【向かい風と自転車道と渋滞と信号の試練がてんこ盛り】 | トップページ | サンセットトレーニングです【今年2回目は少なすぎ・・・】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだ、東京へ行こう!<渋川~東京>【向かい風と自転車道と渋滞と信号の試練がてんこ盛り】 | トップページ | サンセットトレーニングです【今年2回目は少なすぎ・・・】 »