«   ウッドデッキの修理に着手しました【地味な作業の連続でした】 | トップページ | Aコース最後尾スタートで追い上げます【2013佐渡ロングライド210】 »

2013/05/13

今年も佐渡ロングライドに出発しました【2013佐渡ロングライド210】

朝目が覚めると、空はドンヨリ。

Dsc00132

天気予報によれば、この雨も今日の夜まで。
明日は曇りのち晴れということで、4年連続のロングライド日和になりそうです。

いつもだと、持ち物準備の段階からブログネタにするのですが、メッセンジャーバッグを新調したくらいで変わり映えしないので今年は割愛します。

今回の予定は簡単に1月に記事にしていますが、ここでもう一度おさらい。
さらに、その予定がどこまで遂行出来たも含めて楽しんでいただければ幸いです。。。

で、予定からです。
前日の朝9:25のフェリーに乗るため、自宅から車で佐渡汽船へ。
そこからは輪行で佐渡入り、佐渡では自走で親戚宅へ。
親戚宅で車を借りて前日受付と抽選会に参加。
翌朝は親戚に会場まで送ってもらう予定。

Bの130kmにエントリーした奥様と一緒に両津を目指して、セニョはA3にエントリー。
そのためA3の最後尾からスタート、その直後に路肩で止まりBのスタートを待ちます。
そこで奥様と合流、両津を目指します。

12:00両津着を最低目標に奥様とサイクリングを楽しみ昼食後解散、奥様は里山コースで佐和田へ。
セニョは小佐渡を一周して16:00に佐和田到着を目標に一気にまくりあげなければなりません。
帰りの船は、愛しのポーちゃんと愛娘が帰宅を待っているので、両津発17:35の最終ジェットを予約、奥様はゴール後親戚に迎えに来ていただき、一度帰宅、休憩後に両津まで送り届けてもらいます。
セニョはゴール後、両津へ自走(シャトルバスに乗る時間的余裕が無いため)、輪行してジェットで新潟に戻る。

と、正直、昨年の16:00のフェリーで帰る予定よりかなりタイトスケジュール。
失敗すればジェットに乗ることが出来ず、最終フェリーで帰ることになりますが、それは回避しなければなりません。。。。

さて、ここからが本編の始まり。

Dsc00133

行きの船はフェリー組みの定番の9:25発。
居場所を気にしたくないので2ヶ月前の予約開始直後からパソコンにしがみつき1等をゲットした席。

Dsc00131

毎年恒例、後部甲板デッキのベンチを取り外した即席のバイク置き場にバイクを預けて部屋に向かいます。

船の中はいつものごとくお知り合いがたくさん。
新潟の殆どのサイクリストが乗っている錯覚に陥るほど。
ご挨拶も程々に部屋に篭りました。

部屋に戻って、手始めに考えることは上陸後の「足」の確保。
新潟市内は幸い霧雨ですが、島内は雨が降っているという事前情報。
そのため、バイク2台と人間2人分をこの船の中でヒッチハイクすることがベスト。

などと考えているところに、今年初参加のAmigo時代からの友人兼後輩から電話が。
部屋の場所を伝えると、遊びに来てくれて昼食場所をガイドして欲しいとのこと。
さらに人間2人分は空いているとのことなのでバイクはさておき上陸後は昼食~プチ観光~親戚宅という導線は確保しました。
と、ここでナイスタイミングで会社の後輩が我々の場所を探して訪問してくれました。
ここまでの計画を説明して、バイク2台を積んで欲しいことを伝えると快諾。
さらに、今回の彼らの宿舎は会場に程近いホテル。
詳細は後で決めることにしてバイクをそのまま預け翌朝取りにいくことにすれば、セニョ家は手ぶらで会場入りすることも可能となりました。

みんなのおかげで、とてもいい予定が組みあがりました。
ありがとうございます!

佐渡上陸後まずは腹ごしらえをしよう!ってことで長三郎に向かいました。
ここの名物は「すしラーメンセット」。

Sushi

写真撮り忘れたので奥様のFBより引用。

その後、プチ観光に出発。
時間もなかったので長三郎から車で5分かからない朱鷺の森公園へ。

Dsc00134

朱鷺まで2センチ!?そんなはずが無い!
などど半信半疑で訪れてみると・・・
ん・・・確かに・・・
今回我々はこれくらい。

Dsc00137

2センチの距離で会うことはできませんでしたが、タイミングが合えば可能ですね。
(実際は是非!ご自身の目で確認されてください!)

プチ観光も終わり親戚宅に送ってもらい、雨の中受付会場へ。

Dsc00138

今年の参加記念品がこちら。

雨が降っていて、テンションが上がらず抽選会はパスして、開会式が始まってから受付に行ったらすでにLサイズは品切れ。
申し訳なさそうにしているボラの女の子。
でも、ここ最近痩せまくったセニョはなんとYシャツのサイズがMサイズになり、TシャツもMで全然OKなのですよ~☆

そんな感じで、楽しく、みんなのおかげてとても段取り良く事が運んだ大会前日。
親戚宅ではお世話にになるお礼として奥様に台所に立っていただき、簡単な前夜祭をして眠りにつきました。

<つづく>

|

«   ウッドデッキの修理に着手しました【地味な作業の連続でした】 | トップページ | Aコース最後尾スタートで追い上げます【2013佐渡ロングライド210】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   ウッドデッキの修理に着手しました【地味な作業の連続でした】 | トップページ | Aコース最後尾スタートで追い上げます【2013佐渡ロングライド210】 »