« 連休の土いじりを開始しました【週末の庭いじり】 | トップページ | 連休最終日はチャリ日和【調整とか体調とか・・・】 »

2013/04/28

ウッドデッキの下準備と芝生貼り【週末の庭いじり】

連休中日は前日届いたレッドシダーの塗装からはじめました。

Dsc00025

1×4、2×4、2×6、2×8の6ft物と8ft物を通販で発注しました。

反りや欠け、割れなども少なく乾燥土合もまぁまぁなレッドシダーです。

Dsc00026

木材は現物を確認して購入したい感じもありますが、これだけの量をホームセンターで選別して買うのも結構至難の業。
届いて思ったのは専門店の通販のほうが在庫の回転速いし、品質第一。
確実な品物を届けてくれるでしょうし、荷物の積み下ろしをしなくていいし、おまけに安い!

今後も通販で買うことにしましょう。

さて、ウッドデッキの本日のミッションはオイルステインの下塗り作業。

Dsc00027

材木を並べてオイルステインを塗っていくという単調作業。

オイルステインのような浸透性塗料はムラを気にしなくていいので多めの塗料をスポンジで乗せる感じで塗っていけるので簡単です。

Dsc00028

塗装面があまり重ならないようラフに積みつつ乾燥(浸透?)を待ちます。

とりあえす連休前半の作業はここまで。

お次は芝生貼り。

塗装が終わってからホームセンターが開くと同時に購入。

Dsc00029

芝生7束(5束で足りたけど・・・)、芝の目土3袋(2袋で足りたけど・・・)を購入して早速作業開始。

Dsc00030

昨日のうちに下地は仕上げたところに軽く化成肥料を撒いてから芝を敷いていきます。

Dsc00031_2

芝生1枚ごとの厚みにばらつきがあるので目土などを下に入れながら大雑把ですが凸凹を調整しながら敷いていきます。

Dsc00034_3

際の部分はシャベルや園芸ハサミを使って形を合わせて敷けば綺麗に仕上がります。
(開いていても根がはれば芝生になるのですが、敷いた直後から緑を楽しむには際まで敷きたくなります)

Dsc00038_2

芝と芝の間は多少あけておき隙間に目土を入れることで段差も少なく、かつ根が張るまでの芝生の座りも良いようです。

Dsc00039_4

全体的に凸凹を確認して、芝が凹んでいる部分を探して気になる部分に目土を上から乗せて平らにします。

Dsc00042

最後の仕上げで芝生が動かないように竹の棒を刺して芝を固定すれば作業は完了。

Dsc00044_2

たっぷりと水を撒いて芝生作業は完了~☆

Dsc00045

やっぱり、綺麗に緑で覆われていると庭が綺麗に見えますね。

本日ここまで!

|

« 連休の土いじりを開始しました【週末の庭いじり】 | トップページ | 連休最終日はチャリ日和【調整とか体調とか・・・】 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休の土いじりを開始しました【週末の庭いじり】 | トップページ | 連休最終日はチャリ日和【調整とか体調とか・・・】 »