« ダイオウイカって言葉に敏感だったりします【烏賊にまつわるお話】 | トップページ | 今年もエントリーしました【佐渡ロングライド210】 »

2013/01/20

姫のスキー合宿事前特訓で5年ぶりにスキー行ってきました【滑るより準備のほうが時間かかるじゃん。。。】

金曜の夜話がまとまって、土曜の午前中だけ滑ってくることになりました。

Dsc_0633_2

 目的は姫のスキー合宿の事前練習が目的でしたが、雪質も最高!
5年ぶりのスキーとしてそれなりに楽しめました。

金曜日は速攻で会社を帰って準備の予定でしたが変に語りこんでしまい、家に帰って準備に取り掛かったのは22時過ぎでした。

Dsc_0631

板は片付ける前にベースワックスかけてあったので、生剥がし、ベース、滑走(8番)ワックスを塗るだけ。二人分だけど。。。
ブーツは風通しの良い冷暗所に保存していましたが、シェルが硬化してないか心配。
でも、こればっかりは事前に試すことも出来ないので準備は覚悟を決めておくだけ・・・

ビンディングの動作確認まで終わると時刻は1時を回っていました。
その後10年ものパタゴニアのウェアを出したり小物そろえたりしていると寝たのは2時。

土曜日は6時起床。
姫を起こして、家を出たのは6時半、向かうは国設胎内スキー場。

胎内に到着して準備が終わったころ、ちょうどリフトが動き始めました。

スキー場の駐車場の気温はマイナス3℃、前日からの積雪は10~20センチはありそうです。

姫はグルーミング仕立てのコースを、セニョはその脇の圧雪していない新雪を滑ります。
斜度があまり無く、新雪で大きな孤を描くことができませんでしたが久々の浮遊感は大満足できました。

姫も6年ぶりでしたが、体は覚えているということを実感。
問題なく滑りまくっておりました。

スキーを脱いでソールを見ると・・・

大変!

Dsc_0644

ソールが剥離しています!!
このSCRATCHはリリースされてからお気に入りの2本目。
すでに8年近く履いていますが次を買う気にもならない、でも、板無しってのもあり得ないので治すことにします。

Dsc_0646

スキーツールを漁ると、消費期限が気になるものの、とりあえすリペアスティックはありました。

バーナーで暖めながらスティックを溶かして流し込み、

Dsc_0647

半田ごての先端を変えたもので平らに馴らして

波目ファイルで削って、盛って、削って・・・

Dsc_0648

3回くらい繰り返してこれくらいまで修復できました。

多少でこぼこが残っていますが、久々の作業、これ以上の精度は無理とあきらめ、滑れる板が復活した喜びを以って完了とすることにしました(いい加減だぁ・・・)

ここまで約2時間、ソールにベースワックスを盛ってビニールに入れて車庫に片付けて・・・
滑っていた時間より事前事後の作業のほうがはるかに手間がかかりました。

5年ぶりのスキー、新雪はやっぱり楽しい。
でも、ゲレンデは1時間も滑れば飽きちゃいます。。。
姫が無事大学に進学した暁にはBCセット新調して山に戻るぞぉ~!!

|

« ダイオウイカって言葉に敏感だったりします【烏賊にまつわるお話】 | トップページ | 今年もエントリーしました【佐渡ロングライド210】 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイオウイカって言葉に敏感だったりします【烏賊にまつわるお話】 | トップページ | 今年もエントリーしました【佐渡ロングライド210】 »