« たくさんの仲間とオモシロおかしく走ることができました<その2>【越後長岡チャレンジサイクリング】 | トップページ | 納車準備が間に合いました【もうすぐ86が納車です♪】 »

2012/07/17

暑かったけど暑さに慣れることも必要かと。【弥彦山登ってきました】

久しぶりの青空、日射しは刺すように強い。

P7160005

今年一番の暑さになりそうだけど、スキルアップにはこんな日がねらい目です。

土曜日、越後長岡チャレンジサイクリングで山岳コースを走って感じたことがあって、どうしても弥彦山を登りたかったのです。

そこで、日曜日は午後から会社の若い奴誘って弥彦登ろうとしたんだけど、雨に降られるは湿度で軽い熱射病になる奴がいるわで断念。

そして今日、時間的制約もありましたが登りに行ってまいりました。

自分に厳しく行こう!なんて40分も走るとすでに限界。

P7160006

今年始めてボトルの水を体にかけて頑張りましたが、あっとうまに挫折。

ひとまず休憩して呼吸を整えることにします。

P7160007

復活!ならぬ復刻のスプライトでエナジー補給。

P7160009_2

あの山のてっぺん目指して頑張りましょう~☆。

実は弥彦山スカイラインにロードバイクで登るのは本日が始めて。
登るという作業にアドレナリンが出ない性格とういか体質というか、
同じ心拍上げるなら平地をかっ飛ばしていたほうが良いのよね~
なんて考えてました。
最近、心拍数が160以上なかなか上がらなくなっていてちょっと危機感を感じていたこと、そこに土曜日に山古志を走って見て登りの練習が必要かつ効果的であることを実感した次第。
山の神、柏原君が山古志で練習をしていたことも納得です。
山古志に比べて斜度も一度に登る登坂量も弥彦は多くて、特に性格的に下りの暴走が心配ですが今後は練習に取り入れて行こうかなと思った次第です。

黙々と登って約30分、山頂駐車場に到着しました。

P7160012

登り始めはすぐに降りようと思っていましたが、小腹も空いたので買い食いに走りましょう。

P7160013

ソフトクリーム300円。
特に濃厚さもないなんてこと無いソフトクリームですが、冷たくて美味しい~☆

ここで正午を回りました。
13時までに戻りたいので野積側に戻るのは諦め、登って来た岩室口へ下ることにします。

P7160015

下りはやっぱりテンション上がります。
特に今回はコーナーだろうがセンターライン割って追い越しにかかるスカイラインにカチン!と来てガンガン攻めてしまいました。
てか、この車、自転車を目障りがって、ムキに突っ込んでくるからアンダー出しまくりでライントレース出来てねぇじゃん!
このままじゃ突っ込まれるよ!ってことで直線で一度見送ってから後から子蠅のように煽ることに。
弥彦くらいタイトな下りだと、スカイラインのような重量級の車より自転車の方がコーナーは速いんだよね。解れよ!って感じで。。。
セニョとしての注意点として。車と格段の差があるのが加速と制動力。
加速はこの場合自分に危害を及ぼすファクターじゃないので良いですが、
ブレーキは特にロードバイクの場合、どんなにテクを駆使しても車には及びません。
なので、コーナー手前では車間を十分に空けて、コーナリングで追いついて出口で後に付くという繰り返しで麓まで完全マークして下りました。
やっぱ、危険な性格かも<俺。

家までは角田山麓を北国街道沿いに進み、途中、ボトルの水が少なくなったので弘法清水でボトルを補給。

P7160018

この水、冷たくて美味しくてお気に入り。

海岸沿いをガンガンぶっ飛ばして帰宅しました。

自宅に戻って真っ先に向かったのがお風呂。
出がけに浴槽に水を張っておいて帰ったら速攻飛び込めるようにしておきました。

P7160020

冷蔵庫から冷たく冷えたトマトとドリンクを持ち込んで、まさにクールダウン。
夏場のスポーツ後の至福の時を楽しみました。

今日の暑さは事前の想定で、登りはそれほど追い込むつもりはありませんでしたが、平地は自分でもっと行けると思っていましたので、ちょっと想定外。
もっと暑いコンディションでも自分のパフォーマンスを出せるよう調整しないと夏を乗り切れなそうです。
やっぱ、夕方や日中の暑いときにもっと乗らないとだめですね。

本日の走行記録。

Log_2

オマケで昨日の走行記録。

Log1

|

« たくさんの仲間とオモシロおかしく走ることができました<その2>【越後長岡チャレンジサイクリング】 | トップページ | 納車準備が間に合いました【もうすぐ86が納車です♪】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくさんの仲間とオモシロおかしく走ることができました<その2>【越後長岡チャレンジサイクリング】 | トップページ | 納車準備が間に合いました【もうすぐ86が納車です♪】 »