« ようやくトレイルシーズンに入れます【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 朝3時に出発して県央の朝サイグループに乱入しました【MTB山岳サイクリング】 »

2012/06/03

不具合の出たリアサスをオーバーホールしました【MTBメンテナンス】

土曜日の山サイで異音の出たリアサスペンションのロッカーアームの軸受けのオーバーホールです。

P6020014

この部分で不具合が出ることは想定内だったのでストック部品に交換です。

不具合部分は確信を持ってココ!

P6020015

チェーンステー側から入った力がこのロッカーアームを介してユニットに入って行きます。
そのため、このアームの支点が一番力がかかるのでしょう。

P6020017

案の定、ご覧の通りシールドベアリングが潰れていました。
本来、シールドベアリングは回転していてナンボの部品。
静止状態で大きな力が加われば終われるわなぁ・・・

反面、安価で入手しやすいためストックしておくのが負担にならない長所もあります。

交換するベアリングを打ち抜いて、念のためストック品と規格を確認。

P6020018

問題無さそうです。

P6020020

いつものように工作用のバイスを流用してベアリングを圧入しました。

P6020023

ネジにはネジロック材を塗布して

P6020022

トルクレンチを使って適正トルクで締め付けました。

P6020024

1時間かかず作業完了。
その他の可動部も注油したりして次回の山サイ準備は完了です。

|

« ようやくトレイルシーズンに入れます【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 朝3時に出発して県央の朝サイグループに乱入しました【MTB山岳サイクリング】 »

自転車」カテゴリの記事

MTBメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやくトレイルシーズンに入れます【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 朝3時に出発して県央の朝サイグループに乱入しました【MTB山岳サイクリング】 »