« 今年もやってまいりました(大会1日目) 【2012佐渡ロングライド210】 | トップページ | 風が強くなってきました<両津BSから小木AS>【佐渡ロングライド210に挑戦】 »

2012/05/21

とっても素敵なサイクリング日和になりました<スタートから両津BS>【佐渡ロングライド210に挑戦】

時刻は5:10

P5200003

例年より30分は早い出陣です。

起床は3:50のケータイタイマー。
今年は例年に無く暖かく、布団から抜け出る勇気も不要。
隣で爆睡している奥様の体を揺さぶりながら準備開始。

気温は10℃を超えているようなのでウィンドブレーカーは着ないことにして、手足にはサーモジェルのウオーミングアップクリームを念入りにすり込んでおきました。

例年より15分早まったスタート時間、加えてA1クラスにエントリーしたおかげで、集合時間は5:15と鬼の早さ。。。

P5200005

ギリギリに行っても300名弱のクラス、例年よりはダントツ早いスタートであることには間違いありません。(それが狙いだったのですが・・・)
毎度のごとく、親戚の方に佐和田まで送っていただけるセニョは他の方々より1時間は睡眠時間が多く取れるワケで、この日の風も無い無風な状態は「清々しい朝」でした。

P5200004

スタート5分前、マジ、今までに無い好スタートとなる位置に喜びながら、ふとメーターを見るとスピードセンサーを認識していません。

マグネットの位置を変えても、何をしても全く効果無し!
しかし、刻々と迫るスタートを目前に為す術がありません。

スピードメーターは無し!

幸いケイデンスと心拍計は使えるので、スピードはCOROLADO300のスピード表示を使うことにします。

時刻は5:30
10秒間隔で12台くらいが順にスタートしていきます。
セニョのスタート番まではさほど時間はかからなそう。
慌ててCOROLADO300のリセットとスマホのRuntasticのセッションスタートボタンを押します。

スマホは今回実験的にRantasticのライブトラッキング機能を使ってみました。
うんちくでは声援が貰える他、自分の現在位置をネットで確認出来るらしく、その精度の確認、加えて、FBも使い、Rantasticも使った状態でドコまでバッテリーが持つかの実証実験も兼ねています。

5:34スタート!
早い。30km/hは裕に超えていく。沢根から長手岬に向かう登りも集団でグイグイとパワフルに上がって行きます。
毎回、沢根の街道沿いはウォーミングアップになるのですが、自己申告ではあるものの健脚揃いのグループですなぁ。

P5200014

セニョに越される集団、セニョを追い越す集団。
相川までのアップダウンでだいたいのポジショニングが出来上がった感じです。

6:08相川AS通過。
今年もソバが食べられなかった・・・
なんで、自転車のイベントって走り続ける努力より止まる勇気のほうが必要なんだろう?

P5200019

相川手前から5台くらいの小集団を作っていたところに後続の手段に吸収されてそのまま10台以上の大編成となり先を進みます。
その集団が先行のバイクを抜くたびに竜巻に巻き込まれるように先行のバイクが風のながれを見方に付けて速度を上げ併走を始めます。
その繰り返しで気がつくと20台以上の集団に膨れあがり・・・
先頭は良い感じに回しているので、40km/hを超える巡航速度になって行きます。
そうなると、自分の技量を超え、膨らんでコーナーに入っていく奴、
併走状態から反対車線に押し出されて行く奴、もうめちゃくちゃ・・・

離脱したいところですが、セニョが抜けるとセニョの後続が千切れることを考えると千切れるタイミングを掴めません。
入崎ASが見えて来ました、自分の能力以上のペース、落ち着かない集団走行から逃れるチャンスはこことばかりに入崎に飛び込むことに。

P5200020

軽いストレッチと水を一杯飲んですぐにスタート。

6:49入崎AS出発!

休憩時間は約2分。

入先を単独で飛び出すと、セニョを見つけて1台が一緒に飛び出して来ました。
暫く走っていると前方に1台発見、軽く抜き去ります・・・
で、振り返るとその2台が着いてます。回しましょう~☆

P5200027

ちょっとペースを落とすと積極的に2台が前へ出てくれました。

おっ!良い奴らだ^^

というのも束の間、この先は外海府最大の難所、Z坂と大野亀坂、他少々・・・
登りは集団より個人の力の勝負。
ということで自然解散、おのおののペースで登ります。

P5200028

が、早いかも。俺。。。
3台どころか、この他にも何台かを坂で抜くことが出来ました!
昨年から集団を引けるようになり、今年は登りもこなしています。
出世したぞ俺!

P5200031

と機嫌良く大野亀坂もパス。
この間も淡々と先行車を抜いていくことが出来ました。

7:53はじきのAS通過。

大野亀から先は完全独走状態。

P5200036

数台抜くものの、着いてくれることはありませんでした。

無風が幸いして、時速は30~35km/hのペースで一人旅は続きます。

空腹感を感じる前のチャージを意識して、新しく出来た虫崎のトンネルの中でポケットからアミノバイタルゼリーを出し飲んでいると後方に気配が・・・

トンネルを出て少しするとセニョの後に付いて居ました。
しばらく着かれて、その後追い越しざまに親指を後に流して「付け」の合図。

P5200039

おぉ、このライダーは入崎まで40km/h超えで集団を引いていた一員の方。
はじきのASで休憩していたようです。

「あいあんまん」とバックプリントされたオーラ漂うウェアを纏っていたので、その筋の方かと思伺ってみると、ハワイ旅行で買って来たとのこと。
新型の電動DURAのコルナゴといい、お金持ちっぽいなぁ~・・・

なんて考えながらも先頭交代をしながら走っているとペースは37km/前後。
セニョも頑張っちゃいました~☆。

P5200043

みなさんお疲れさまでした、に両津BSに到着です。

P5200042

時刻は8:49、ここまで約102km、タイムで3:15、アベレージ31.2m/hといったところ。
このペースで行けば目標の13:30には佐和田に戻れそうです。

<つづく>

|

« 今年もやってまいりました(大会1日目) 【2012佐渡ロングライド210】 | トップページ | 風が強くなってきました<両津BSから小木AS>【佐渡ロングライド210に挑戦】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もやってまいりました(大会1日目) 【2012佐渡ロングライド210】 | トップページ | 風が強くなってきました<両津BSから小木AS>【佐渡ロングライド210に挑戦】 »