« 笹川流れマラソン10km走って来ました【いや、結構歩きました・・・】 | トップページ | なんで4月なのに雪つもるねん・・・【自宅周辺は雪なかったんだけどなぁ】 »

2012/04/04

IIJmioを使ってスマホデビューしました【XPERIA RAY SO-03CとIIJmioファミリーシェア1G】

会社のiPhoneの評価も一段落したところで自分のスマホを所有することにして、

0p4040048

Docomoの営業さんに情報をいただいてXPERIA RAYを破格で入手。
それに、話題の3G SIMを組み合わせて使うことにしました。

XPERIA RAYにしたのは、いまどきのケータイ電話より小さい筐体のAndroidであることに加えて、ant+をアダプタ無しで使えるというランナーや自転車乗りにはウレシイ仕様なのです。
ant+に対応していれば、ハートレート、ケイデンス、速度などのセンサーが簡単に接続できるので対応ソフトさえ入れればすばらしいデータロガー、サイコン、ナビの全てに早変わりします。

そして、小さく軽い筐体と遅いCPUのおかげで電池持ちも良いとなれば、ランニングのお供にしても邪魔になりません。

0p4040043

そんなRAYの通信環境として、先週の終わりにIIJmioを申し込んで本日SIMカードが到着しました。

0p4040044

プランはIIJmioのファミリーシェア1GでSIMカード3枚で申し込みました。
これで家族3人分、1ヶ月3千円弱で合計1GBまでLTEで使えることになります。

LTE対応といっても、セニョの購入したXPERIA RAYは3G通信、
そのほか、娘のE-Mobileのルータも3G、奥様用に現在手配している端末も3Gとなる予定です。
仮に1Gを超過しても128kでつながるし、必要なら100MB単位のクーポンを買えば引き続き高速通信が可能。
IIJの契約は変な呪縛も無いので万一気に入らなくてもいつでも解約可能というウレシイルール。

早速使ってみましょう。

0p4040045

送られて来たのはDocomoのSIMカード

裏蓋を開けてSIMカードを差して・・・

0p4040046

指定されたアクセスポイントを設定すればものの3分で接続完了。

0p4040047

H↑↓の3G通信マークが付いて設定完了。
さすがに自宅のWiFiほど早くはありませんが、「通話が出来ない」通信だけのスマホとして家の外でも何の問題も無く動作することを確認しました。

一通りの動作確認をしていたら、1つだけ問題を発見。
テザリングはエラーが出てしまい設定が落ちてしまいます。
いろいろ調べた結果、テザリングはDocomoのSIMでないと動作しないらしく、
動かすためにはAndroidの環境ファイルに手を加える必要があるようです。
テザリングは魅力だけど、Linuxに慣れていないセニョでは荷が重すぎる作業です。
もうちょっと使って、飽きた頃挑戦することにします。

その後、娘のE-mobileのルータも利用可能であることを確認。
来週から始まる高校生活でどれくらいデータ通信をするかモニタした後にE-mobileを解約することにします。

e-Mobileの解約には違約金が必要ですが、毎月4千円弱払い続けるより安いことは間違い無く、違約金はSIMカード販売の動向を察知出来ず2月にe-Mobileに手を出してしまった自分への勉強代ということで割り切ることにします。
ここまで整備すれば今回のインフラ見直しにより、家族3人でモバイル端末3台、携帯電話3台、家のADSL、IP電話、プロバイダ、電話料、スカパー!などなどの通信費として月額1万5千円でおつりが来るハズです。
行動力と充実した生活を楽しむための有効な情報は必要だけど、固定費として家計に与える負担はバカになりません。

そんな事情を考察しながら我が家の端末やPC、通信帯域は決してハイスペックなものは揃えていませんが一通りのアイテムを揃えることができました。
唯一の心残りはiPhone or Ipadを加えられなかったこと。
IIJのSIMが対応してれば、香港とかのシムフリーiPhoneでも良かったんですけどねぇ・・・

|

« 笹川流れマラソン10km走って来ました【いや、結構歩きました・・・】 | トップページ | なんで4月なのに雪つもるねん・・・【自宅周辺は雪なかったんだけどなぁ】 »

こだわりアイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笹川流れマラソン10km走って来ました【いや、結構歩きました・・・】 | トップページ | なんで4月なのに雪つもるねん・・・【自宅周辺は雪なかったんだけどなぁ】 »