« TVボードを作ります<完成編>【収納部分の扉取り付け】 | トップページ | IIJmioを使ってスマホデビューしました【XPERIA RAY SO-03CとIIJmioファミリーシェア1G】 »

2012/04/01

笹川流れマラソン10km走って来ました【いや、結構歩きました・・・】

会場は、よさこいソーランが鳴り響きスタートの雰囲気を演出しています・・・

0p4010050

気がかりだった天気も若干雪が舞っていましたが、奇跡的に開催中だけ風も収まりまずまずのコンディションとなりました。

自宅を7時前に出発、今日から無料じゃなくなった日東道を使えば1時間ちょっとで会場に行くことができました。
笹川流れの中心、桑川の手前から始まった駐車場渋滞に巻き込まれながらも幸運にもスタートより50m程度の近い場所に駐めることが出来ました。

9:30

0p4010059

ハーフのスタートを見送り、その30分後に10kmの部がスタートとなります。
まだ選手の少ないうちに前から3列目くらいのポジションをキープして、奥様に場所取りをお願いして軽くウォーミングアップRunを済ませてスタートラインにつきました。

0p4010064

気温は3℃。時折小雪が舞う4月とは思えないコンディションもマラソンには好都合なのかもしれません。
しかし、不慣れなセニョにとっては苦痛な待ち時間。
すっかり体も冷め切ったところでスタートとなりました。

10:00

いよいよ10kmの部がスタートです。
向かう先は何やら怪しい雰囲気。
あと1時間、天気が持ってくれることを祈ります。
スタート!

0p4010074

今回のために練習からAndroid用「Runtastic」を使用、アームバンドで走行状態をチェックする試みをしていました。
しかし、1週間程度では自分でペースを感じるところまで仕上がるワケもなく、その対策として「Runtasic PRO」にバージョンアップ、ボイスフィードバック機能で定期的にペースを掴めるよう準備して挑んでいました。

頭で翻訳する必要のある英語なペースフィードパックが少し突っ込み気味であることを知らせています。
しかし、周りのペースは速い・・・
もう少し流れに乗っていこうと判断。(結局ペース配分なんて考えてないじゃん・・・)

すると、後からトライアスロンでチームを組んだ○山センセが抜いて行くではありませんか。
このまま、簡単に抜かせるわけには行きません!

ペースを上げて追い越して、おもむろに振り返って「バシャリ」

0p4010083

その後、しばらく後に付いて走っていると「フォーセコンドエイティミニュイッツ」の声が・・・
んん~っと、、、「4分18秒」???
予定ではスプリット5分ですからちょっと飛ばし過ぎです。

悔しいですがペースダウン、完走を目指します。

折り返し地点に着きました。

0p4010094

今来た道を戻ります。

0p4010095

折り返して2分ほどすると反対側を奥様が走ってきました。
ここまで4分程度のリードを作れたので、最悪、奥様に抜かれることは無さそうです。

途中、人生初の給水に挑戦しました。
走りながら紙コップのアクエリアスを受け取り一口・・・
激しい呼吸に走る振動で飲めない・・・
無理矢理飲み込んで見たところ、アクエリアスが全部気管に流れ込んで思いっきりむせ返って走行不能・・・
両方の鼻からアクエリアスが流れ出てくるし、咳き込んで走れないし、コップ回収のスタッフには笑われるし、もう最悪。
次回までに紙コップでも給水をマスターすることにしましょう。

その後はボイスフィードバックの声でペースを確認しながら、数回歩いてストレッチを入れながらも5分を切るペースで走りきり、最後にそびえる350mの激坂は3回ほど歩きながらも何とかクリア。

0p4010097

無事ゴールにたどり着きました。

0p4010100

タイムは49分37秒。
前半の飛ばしすぎがなければ、もう少し纏まった走りが出来たかもしれませんが、今回は人生初のマラソン。
順位よりも50分を切ることが目標だったので何とか目標をクリアしたことに満足しましょう。

やっぱりマラソンは辛いですね。

会場を後にして車に乗り込むと凄まじい風と雨・・・

0p4010113

本当、走っているときだけ天気と風がもっていた感じ。
ラッキーでした。

|

« TVボードを作ります<完成編>【収納部分の扉取り付け】 | トップページ | IIJmioを使ってスマホデビューしました【XPERIA RAY SO-03CとIIJmioファミリーシェア1G】 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TVボードを作ります<完成編>【収納部分の扉取り付け】 | トップページ | IIJmioを使ってスマホデビューしました【XPERIA RAY SO-03CとIIJmioファミリーシェア1G】 »