« 結構問題児だわ・・・このフォーク【MARZOCCHI 55ATAのReセッティング】 | トップページ | ちょいと村上まで走ってきました【村上トライスロン観戦】 »

2011/09/24

秋晴れのトレイルライド、だけど豪雨の爪痕は深刻でした【MTB山岳サイクリング】

昨日チューニングしたMARZOCCHIのシェイクダウンというより

Imgp3183

待ちに待った秋のMTBシーズンに突入です。

今日は定番フィールドの中でも一番遠いこちらからスタート。

7月の豪雨の爪痕がまだ残る林道でアプローチして、手始めのトレイルライド。

Imgp3186

尾根を走るトレイルは豪雨の影響も少なく、いつも通りに走ることができました。
昨日頑張って調整したMARZOCCHI 55 ATAはとっても快調。
セッティングが出ているとサスペンションを意識しないで走ることが出来るのですが、今日はまさにその状態。
嬉しいことに一発でお気に入りのセッティングが出て、久々に体と一体感あるライディングが出来ました。

ゴキゲンな気分で次ぎのトレイルに向かいます。

Imgp3189

ところが、道がありません・・・

林道が崩落しています。
これくらいで怯む性格ではないので、バイクを担いで何とか通過。
今度は山が崩れて林道が押しつぶされています。

Imgp3190

安定しない地盤の上を慎重に歩いて越えていきます。

ところが、この先も数え切れないくらい道路が下におちていたり、上から落ちてきたり、しかもかなり大規模に・・・

時間ばかりかかって全く先に進めないので、林道を諦めて地元の人の作業道へ進むことにしました。

Imgp3191

やはり林道とは違いほぼ無傷な状態の道がついています。

最初からこっちの道でアプローチすれば良かった・・・

2本目スタート。

Imgp3192

ここのトレイルもトレイル自体ほぼ無傷。
ですが、トレイルの最後、林道に出たところで原型を留めないくらい崩れています。

Imgp3199

乗ったり担いだり、担いだり、乗ったり・・・
昔ながらの山道であれば基本的に崩れていることはありませんが新しく切り開いたトレイルは例外なく「崩落」。

Imgp3197

春までのように気持ちよく走ることは出来なくなっています。

このあといろんなところを数本走ってみましたが、どこも崩れてガタガタ・・・

となりの山に移動しようと思ったら・・・

Imgp3202

これだけ大規模に崩れてしまっては危険過ぎて越えられません。
戦意喪失。

Imgp3203

泥だらけのトレイルライドは終了にしましょう。

しかし、数年前の7.11水害の時でもここまで酷いことにならなかったのに、今年の豪雨はやっぱり凄かったんだとあらためて痛感。
崩れた林道もあの規模では今年中の復旧は不可能でしょう。
全部の林道を復旧するにはどれだけの費用と時間がかかるのかな?

激甚災害に指定されたけど、これらの林道の利用価値を考えると・・・
でも、林道直して河川改修をしないと、また同じように降ったときにはもっと大きな被害が出る気がします。

こりゃ大変だ。

TripOdom 30.57km
Total Time 3:25:06
TotalAscent 845m
---
with COLORADO 300 logs

|

« 結構問題児だわ・・・このフォーク【MARZOCCHI 55ATAのReセッティング】 | トップページ | ちょいと村上まで走ってきました【村上トライスロン観戦】 »

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結構問題児だわ・・・このフォーク【MARZOCCHI 55ATAのReセッティング】 | トップページ | ちょいと村上まで走ってきました【村上トライスロン観戦】 »