« まだ走行記録です【昨日の頑張りです】 | トップページ | もう一度105km走っておくことにしたけれど【ロードバイク初のアクシデント発生】 »

2011/08/26

佐渡トライアスロン用にジャージを購入しました【個人輸入で始めて関税取られた・・・】

ラン担当の○山先生が下のトロピカルなジャージを着るということで、

Imgp2980

セニョも普段は絶対に着ない派手目のジャージを一緒に購入してみました。

相変わらず国際宅配便は下手な国内通販より早いなぁと思いつつ、クロネコのニーチャンが\800を請求したらしい。(ワタクシが不在な間に父親が受け取った)

業者は普段愛用しているUPS。
国内はクロネコが配達してくれることが嬉しくて好んで使っていたけど、これからは長岡から1日1回昼間にしか市内に来ないFEDEXにしようかなぁ・・・

まぁ、関税は時の運みたいなのもで、イギリスの販売店のように国際郵便を使っている場合は結構有利みたい。
と、ぐだぐた言っていてもどーにもならないので、計算してみました。

Imgp2978

今回の購入価格=$129.99、送料=$21.38、合計=$151.37、これが内訳。
UPSが作ってくれた申告書の申告額が$77.99

Imgp2979

$77.99=$129.99*0.6は個人輸入の小売取引とみなされ、仕入価格相当の60%が課税される。
ここで想定外だったのが、今まで送料も加えて算出されると思っていたこと。
調べてみると「航空運送貨物に係る課税価格の決定の特例」という決まりがあって、航空便価格では無く、船舶輸入相等金額を適用するとのこと。
その計算方法はFOB(今回は仕入れ価格相等になるのかな?)*0.486で計算するらしい。
だか、申告書には「-」と記載されており申告されていない・・・なんでだ?
まぁいいか。

次に、輸入時の通貨レートが$1=\77.22ということで、
申告価格=77.99*77.22=\6,022になる。

で、おそらく今回課税されてしまった最大の理由は輸入費目が
「JERSEYS,PULLOVERS&ETC.OF COTTON(EMB」(綿製のかぶり物のジャージ)
となっていたため、WTO繊維協定の関税が適用されたようです。
品目番号=6110-20-019Eとは・・・
「第61類 衣類及び衣類附属品(メリヤス編み又はクロセ編みのものに限る。」の中の、
6110.20(綿製のもの)の019(その他のもの)ということで税率10.9%也。
結果として
関税額=\6,022*10.9%=\654で、\100未満切り捨てで\600。
これに加えて消費税=(\6,022+\600)*5%=240で、\100未満切り捨てで\200。
地方消費税は\200*25%=\50で、\100未満切り捨てで\0。
結果としてクロネコのニーチャンに\800を払うことになったのです。

国際郵便と違ってUPSは送料に関税手数料が入っているようで、郵便局のように\200をプラスして払わなくて良かった・・・

前回もパーツと一緒にTシャツやジャージを一緒に買ったときは関税免れたのに、今回はジャージだけだったから確実に課税されちゃったのかな・・・

とは言っても国内じゃ手に入らないデザイン、ましてワタクシのような日本の規格に当てはまらない体の人間には海外通販は無くてはならないもの、初課税の\800くらいで損した気分になってはいけません。
購入価格だって、決済レートが1$=\78.418で請求が来ましたから、ジャージ2枚と送料で\11,870と、国内の1着分ってところでしょうか。
でも、イギリスの内乱、噴火、USのアバウトな仕事ぶり、航空機運休、地震、言葉の壁、決済の不安などのリスクがつきまとう海外通販なので、それらを楽しむ気持ちが無ければ手が出せないショッピングではありますが。。。

 

|

« まだ走行記録です【昨日の頑張りです】 | トップページ | もう一度105km走っておくことにしたけれど【ロードバイク初のアクシデント発生】 »

こだわりアイテム」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

FEDEXはもっと厳しいですよ。有無を言わさず通関手数料500円だったかな?それから厳密に計算。のがれることはまずないと思った方が。。民間車検場みたいなもんです。きちっとやらないと自分の存在が危うい、と。そのかわり、通関は早いですよ。EMSみたいにチェックに回ったから+1日とかないですし。

投稿: あたた | 2011/08/27 01:27

to あたたさん

なるほど。
むしろ、今まで関税取られなかったワタクシがラッキーだったんですね。
言われてみるとFEDEXは過去に免税範囲のパーツしか買ったこと無いなぁ。
先日買ったMARZOCCHIも免税点超えていたけど取られなかったし、
取られないことに慣れちゃってました。
でも、タマに取られるとやっぱ損した気になりますよね。

投稿: セニョ(管理人) | 2011/08/28 06:39

服、ホイール、靴はのがれにくいですね。靴なんか素材によっちゃ関税率高いので要注意です。5000円の靴に4500円の関税とか。

投稿: あたた | 2011/08/28 22:04

to あたたさん

なるほど、靴は革製品だと関税率が変わって来ますね。
となると、ロード用のシューズは危険な香りいっぱいってことかぁ・・・

投稿: セニョ(管理人) | 2011/08/29 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ走行記録です【昨日の頑張りです】 | トップページ | もう一度105km走っておくことにしたけれど【ロードバイク初のアクシデント発生】 »