« あえての栃木観光に行ってきました【家族サービス】 | トップページ | 調子わるっ!【そんなときもあるさ・・・】 »

2011/04/10

週末100kmも淡々とこなせるようになりました【KOGA KIMERA納車1周年でした】

チューブレスタイヤのエアの抜けが早かった原因はバルブの取り付け部分。

Imgp1905

しっかりと締め直したら1週間経って1bar抜けていない状態になりました。

今日はまたまた海岸線を北上。

Imgp1906

トンネルを超えて新潟の臨海地区に向かいました。
ワタクシが生まれた翌年発生した新潟地震の際、このあたりのコンビナートは一面火の海になりました。
合わせて新潟地震で知られるようになった液状化現象。

今回の震災でそのどちらも克服することは出来ませんでした。

環境会計やBCPへの取り組みを広報のネタにしていた企業が軒並み被害を受けたことに、所詮きれいごとのビジネスプロセスの一環でしかなかったことを思い知ることになった震災だった気もします。
このあたりの話は仕事柄もっと書きたいけど、押さえて押さえて・・・・

さて、今日の進路は新潟空港を越えて阿賀野川沿いを昇って周遊するプラン。

新津近郊からは昨年の夏に知った能代川の土手を走ることにしました。

Imgp1907

土手に沿って一直線に延びてはいるものの途中数多くの橋がかかっていて、ストップ&ゴーが煩わしいサイクリングロードでもあります。

Imgp1908

そこはストップ&ダッシュのインターバルトレーニングゾーンとポジティブに捉えて乗り切ることにしましょう。

Imgp1909

それでも、親子連れには良いサイクリングコースであることは間違いないでしょう。

最近、親子だったり夫婦だったりとよく見かけるこの光景。
私的観測ですが、父親(旦那)が良い自転車を乗っていて、家族に理解してもらおうと連れ出している感じを受けるご一行が多い気もします。
みなさん今後の自転車ライフを左右しますから頑張っちゃってますが、辛い思い出にならないことを祈っています。。。

自宅を出て2時間が経過した時点でケータイのFMラジオのタイマーが切れてしまったので五泉の外れで一旦停止。

Imgp1911

ついでに、アミノバイタルプロでドーピングすることにします。
このFMラジオ、本来は耳に詰め物はNGなのですが、今年は緊急放送や地震速報などを道路状況並に掴みたい情報を収集するために今シーズンは片耳にイヤホンを入れて走っています。
自分の身を守ることはもちろん、有事の際は家族と連絡を取れる状態にしておかないと送り出してもらえないこともあって・・・

ここからはKIMERAで始めて大沢峠を越えることにします。

Imgp1912

標高的には150mくらいと控えめですが、自宅から自走で行ける範囲では最大級の峠であることは間違いありません。それ故今日もこの峠を越えるバイクを何台見たことでしょう。

大沢峠を下ったところにあるお菓子屋さんに立ち寄ります。

Imgp1914

毎度お馴染みのかりんとう饅頭「鬼の金棒」。
ここ羽生田にも支店があることをこの前始めて知りました。
いつものようにウェアの下お腹の部分にしまい込んで自宅を目指しました。

今回のコースはストップ&ゴーも多く峠も入っているので、メーター上のアベレージは期待出来ませんが、交通量も意外と少なく結構変化に富んだレイアウトでした。
そんなコースの評価はどうでも良いとして、体重が減ったら明らかに登りが楽になりました。
まだ落とせそうなので、体力を落とさないでどこまで絞れるかがこれからの課題です。

TripDIST 93.56
TripTime 3:20:18
AVG SPEED 28.02
AVG.CAD 88
TRIP CLIMB 406
AVG.PULSE 153
KCAL 2765
---
with SIGMA 2209STS

TripOdom 94.5 km
Total Time 3:31:48
TotalAscent 555m
---
with COLORADO 300 logs

|

« あえての栃木観光に行ってきました【家族サービス】 | トップページ | 調子わるっ!【そんなときもあるさ・・・】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あえての栃木観光に行ってきました【家族サービス】 | トップページ | 調子わるっ!【そんなときもあるさ・・・】 »