« 遠くに遠くに来ています<4日目>【無事に帰って来ました】 | トップページ | 山の中から回収したケータイの状態をチェックしました【Premie3の復活】 »

2010/11/27

今年も旧三国峠行ってきました【MTB山岳サイクリング】

毎週のように休日はタイトなスケジュール気味ですが、朝6時に家を出ました。

Imgp1054

関越道でトンネルを越えて月夜野から猿ヶ京に入ります。

今回は同行者がいないため、ピックアップはありません。

Imgp1057

除雪ステーションのパーキングに車を止めて3年ぶりに自走であがることにします。
時刻は9時を回ったところ。気温は10℃ととても暖かい日になりました。

猿の集団発見。

Imgp1058

ワタクシが近づくと殆どは山へと消えていきましたが、こいつだけは最後まで最前線でワタクシの行動を監視しながらいろんな叫び声で仲間に状況を伝えていました。

Imgp1060

標高約650mから1080mまでは国道をそのまま上がって約45分ほど。

Imgp1061

その後は標高1275mの旧三国峠までは約30分かけてトレイルで押し上げました。

 

合流ポイントでおにぎりを頬張っていると三国峠方面から何かがこちらに向かってきます・・・
何?熊?チャリ?誰???

Imgp1062

あら、インチョキくんではありませんか!
何でこんな150kmも離れた山奥でバッタリ出会ってしまうのでしょう~☆
聞けば自宅から輪行で電車バスを乗り継いで新潟県側からアプローチしたとのこと。
解っていればお誘いしたのに、ワタクシもここにくるのは昨日の夜の10時に決めたのでお許しください。

このあと、十字交差のところまで一緒に走りましたが、彼は猿ヶ京の温泉に入りに行く、ワタクシは永井に下りたいという計画だったので、それぞれの予定を尊重してここでお別れ。

Imgp1063

行ってらっしゃ~い。
熊退治しておいてねぇ~☆

ということでワタクシは永井宿に向けて下り始めました。

Imgp1064

ここから永井までが旧三国街道ということで、昔はオート三輪も走ったと言われている道。
実際は荒廃していて、落ち葉の下はガレガレ。
歳を取って体が硬くなっているワタクシにはちょいと辛いコンディション。
無理せず淡々と下りました。

Imgp1067

国道が見えて来ました。
ここまでの下りセクションは10分も無かったような・・・

Imgp1068

時刻は11時前。同行メンバーが居ないので時間調整も無くあっというまに1本終わり。

まだまだ行けます。
登りましょう。

Imgp1071

永井からだったら30分かからず国道をまたまた自走で上ることが出来ます。

Imgp1072

さっきと同じように国道からトレイルを進んで旧三国街道まで来ました。
今回は誰も来ないようです・・・・

Imgp1076

落ち葉の積もったトレイルを進んで行くと、

Imgp1077

さっきの十字交差の東屋に4人ほど休んで食事をしていました。
ワタクシは休憩もそこそこに先に進みます。

Imgp1078

2本目はワタクシも猿ヶ京コースをチョイスしました。

Imgp1079

唐沢山を気持ちよく下ったところで、まるで宝探しのようなサプライジングライディングが待ち受けていました。

落ち葉のトレイルを進んで行くと、落ち葉の中に光る物が・・・

Imgp1080

熊鈴。
この形からすると3連のやつで錆びも汚れもないので新しいゾ・・・
インチョキくんが使っていたような・・・
そのままにして行ってもゴミなので持って帰って見ることにします。

Imgp1081

道標の左直角カーブを曲がったところでワタクシの目的とする宝探しの開始です。
ここでの宝はケータイ電話。
ちょうど1年前、ここでケータイを落としたのですが、

http://senor.cocolog-nifty.com/blogs/2009/11/post-18f0.html

実は、8月と今月の2回目撃情報が入っていました。
どちらも、ワタクシのケータイである確証が無かったのでそのまま放置していたため、何とかして自分で確認して回収したかったのです。

バイクを置いて、上や下を注意深く見ていくと・・・

Imgp1082

ありましたぁ~☆

Imgp1083

見た目は思ったより綺麗。
目撃情報のとおり、木に引っかけてありました。みなさんに感謝です。
それほど水の進入があったようにも見えないので復活の期待が持てそうです。
目的のものが回収出来たので、もうルンルン。

Imgp1084

急登もなんのその。

Imgp1085

2つめのピーク「上ノ山」に到着。
あとは下るだけです。

Imgp1089

ぶっ飛んできけそうな稜線のあとは

Imgp1091

三国名物超タイトなスイッチバックをノリノリで攻めてみました。

Imgp1093

このスイッチバックのためにサドルをここまで下げて頑張りました。
激低ポジション・・・・
まるで普段のポジションが見栄をはっているみたい。

Imgp1094

車のところに戻って来たのが13時過ぎ。
とってもハイペースに走ることが出来ました。

Imgp1095

さいごは締めの温泉。
部落の一角にある町民用の外湯に行くと誰もいなくて貸し切り状態。

Imgp1096

浴槽なんて撮ってみました。

今日の湯加減は熱い!
源泉掛け流しなのに、湯船に入れなかったので水を入れて入りました。
ごめんなさい。

このあと、休憩室でボーッと休んで、苗場経由でのんびり帰ったら家に帰ったときには暗くなっていました。

 

地元の今日の天気予報は曇りのち雨だったので山を越えて関東で走りましたが、自宅周辺も結構良い天気だったようです。
明日から冬型、標高の高い山は根雪になるかもしれません。
大がかりな山サイも今年はコレで終わりかな?

TripOdom  35.6km
Total Time 4:23:21
TotalAscent 1396m
---
with COLORADO 300 logs

|

« 遠くに遠くに来ています<4日目>【無事に帰って来ました】 | トップページ | 山の中から回収したケータイの状態をチェックしました【Premie3の復活】 »

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

まさか出会うとは思ってもいませんでした。
僕も、ほぼ前日に決定で行きました。
気候的に昨日がラストチャンスに近いかな思い。

法師温泉に行きたかったのでご一緒出来なくて残念。

熊鈴、まさに俺のです。全く気付きませんでした。
今度、一緒に走るときにお願いします。

投稿: インチョキ | 2010/11/28 22:32

to インチョキ

どもども。いやぁ奇遇でしたね。
あそこは新潟県勢が何故か多い群馬エリア。
誰かいてもおかしくないとは思ったけど・・・

熊鈴、キープしておきます。
それまで熊に襲われないように祈ってますね。

投稿: セニョ(管理人) | 2010/11/29 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠くに遠くに来ています<4日目>【無事に帰って来ました】 | トップページ | 山の中から回収したケータイの状態をチェックしました【Premie3の復活】 »