« 最終ポジションが出たかなって感じです【ロードバイクメンテナンス】 | トップページ | ゆるい山サイを楽しんで来ました【MTB山岳サイクリング】 »

2010/10/02

新潟シティマラソンのコースを走ってきました自転車で・・・【地域ネタ】

天気が良いのに自由な時間は午前中。

Imgp0673

モバイル隊の走行データをCOLORADOにセットして走りました。

当日、モバイル隊長は走りながらやることが沢山あるので、現在位置の把握と関門の予定通過時間などのデータをセットして、COLRADOにナビゲートしてもらいます。

自宅周辺もマラソンコースですが、設定を確認するため当日のスタート位置までひとまず向かいます。

あれっ?

Imgp0674

いきなりモバイル隊のスタート位置が間違っていました・・・
家に戻ったら修正することにしましょう。

Imgp0675

モバイル隊はスタートから1.6km先となるここの交差点に集結、時間差でスタートしていきます。

Imgp0676

万代橋を越えるあたりまではかなりダンゴ状態かと思いますが、蹴ったり踏んだり突き飛ばしたりなんてことが無いように走ってください。

コースの画像はいろんなサイトに上がっているのでわざわざワタクシが上げることもないでしょうから割愛。

むしろ、救護班の視点でコメントしましょう。

 

コース前半は橋を渡る際の標高差以外はほとんどフラット。
気をつけるポイントとして、あまり左端を走ると、数カ所ほど雨水升の口と路面に段差がある箇所があり、転倒に気をつけてください。

Imgp0678

ここは、中間地点にあたる新潟大学構内。

Imgp0679

こんなカマボコや突起の鋭利なリフレクタなどが埋め込まれています。
おそらく係員が誘導するとはおもいますが、我々モバイル隊もパンクに注意ですね。

 

そうそう、大学の西の端の折り返し地点はここのようです。

Imgp0677

鋲を打ち、黄色のマーキングがしてありました。

大学から海に向かって下っていくと、車の中からワタクシを呼ぶ声が・・・

あー東の自転車さんの○○くん。
海岸線の超向かい風な場所だったので、一気に加速っ!
スリップストリームに入ろうとしたんだけど。。。。

Imgp0680

この車の構造じゃ全然楽なスワールが起きてません。
地道に走りましょう。。。。。

もう一つの新潟シティマラソンコースの見えない敵が風。

来週の天気次第ですが、川岸、海岸線を基本に構成したコース故、風の影響が気になります。

Imgp0681

今日も海岸線はこれくらいの向かい風が吹いてました。
これくらいだと走る人も結構辛いのではないでしょうか?

ちなみに、今日の11時現在の気温。

Imgp0686

25℃なのでとても快適な印象なのですが、今日は湿度がめっちゃ低くてかなりこまめな水分補給が必要でした。
この天候に左右される気温、湿度、日差しなんかもしっかりとした判断をしないといけないポイントです。

Imgp0687

そのほか、今日はコースの至る所で除草作業が行われていました。
コンベンション的に新潟の印象を良くする努力ですね。

Imgp0683

ランナーのみなさんには、綺麗な海と

Imgp0688

ウオーターフロントの景色を見ながら楽しんでいただければと思います。

参加者のみなさん。来週、マラソンコースでお会いしましょう。

TripDIST 60.87
TripTime 2:17:32
AVG SPEED 26.55
AVG.CAD 78
TRIP CLIMB 205
AVG.PULSE ---
KCAL ----
---
with SIGMA 2209STS

TripOdom 61.3 km
Total Time 3:09:57
TotalAscent 313m
---
with COLORADO 300 logs

|

« 最終ポジションが出たかなって感じです【ロードバイクメンテナンス】 | トップページ | ゆるい山サイを楽しんで来ました【MTB山岳サイクリング】 »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント


なるほどーこーゆう事だったのですね。お疲れさまでした(^^)モバイル隊での下見とはありがたい内容です!愛車のメンテをバッチリ済ませて他のモバイル隊の方々にも頑張って頂きたいですね。
それにしても、しっかり西ローディっといった風格でしょうか(!?)走ってる姿をみれて良かったです(o^-')b 当日は頑張って下さい♪

投稿: YMD | 2010/10/03 06:57

to YMD

朝はどうもでした。
考え事をしていて、ちょっと身が入っていない状態を見られてしまいました・・・
マラソンの伴走で左端走る指示が出ているのですが、
重いAED+ファーストエイド+ボトル2本を背負って同行する、
クロスバイクに不慣れなアップルの学生さんを
どうやってリードするかが悩みのタネです。

道路を横切るU字溝の金網がズレて隙間が空いていた部分は
直してもらうようにサイクルシティさん経由でお願いしておきました。
ゴミ、砂、穴・・・左端は結構辛いかも。

今度はバスやパネルトラックみたいな箱形の車で登場してください。
ワタクシの足じゃ着いていけましぇん。。。

投稿: セニョ(管理人) | 2010/10/04 03:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終ポジションが出たかなって感じです【ロードバイクメンテナンス】 | トップページ | ゆるい山サイを楽しんで来ました【MTB山岳サイクリング】 »