« 里山ライドを楽しんできました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 今年もマンゴーが届きました!【宮古島の完熟マンゴーお取り寄せ】 »

2010/07/05

ピカピカの車に乗りたい!【ポリッシャーとコーティング作業】

前回コーティングしたのが2年前。

Imgp0011

毎度のガラス系コーティングを施工しました。

経年の傷が目立つようになったので、今回はポリッシャーをかけて細かい傷を取り除いてからコーティングをかけ直すことにしました。

車をしっかりと水洗いしたあと、脱脂シャンプーの溶液を吹き付けながら鉄粉除去をします。

Imgp0012

綺麗に見えるけど、結構ざらざらしている塗装面に粘土をこすりつけると、ご覧の通り。

Imgp0013

消雪パイプや道路に落ちた鉄粉など、目に見えないレベルでも結構ボディは痛んでます。

最後にもう一度綺麗に洗い流したら。ボディを乾かす目的で軽くドライブに出発。

Imgp0014

戻ったとポリッシャーが当たると嫌な部分にマスキングを施しました。

Imgp0015

じゃ~ん!安物のポリッシャーをこちらで買ってしまいました。

ASTROPRODUCTS インターネット店

安物だけあって負荷をかけると回転落ちるし、音も大きめ・・・
まぁ、年に一度使うかどうかのツールですから、所有していることの意義が大きいと思えば十分。

目立つ傷といえば、

Imgp0016

隣の車が思いっきりドアを開けてくれたような擦り傷がドアに。。。

Imgp0019

雪落とし棒で付けてしまった傷に。。

Imgp0017

ドアノブ周辺の爪によるひっかき傷・・・・
数え始めたらきりがありません。

では、早速ポリッシャーを使ってみます。

Imgp0020

使ったコンパウンドは、キズ取り用の微粒子コンパウンドと極超微粒子の2種類。
キズの大きさを見ながら使い分けて行きました。
使い始めのフォトを見ていただけば解るように、ガラスコーティングの皮膜感は今でも十分。艶も十分。
キズさえ気にならなければこのままで十分な状態です。

ポリッシャー作業を約2時間。

Imgp0023

一皮剥いてキズも殆ど目立たなくなりました。

マスキングをそのままに、コーティング作業を開始します。

Imgp0021

今回のコーティング剤も毎度のビューコート。

使い始めて6年。今じゃニュービームというネーミングで立派な箱に入って来ました。
フォト上にある段ポール箱が最初に買った時のパッケージです。
汎用の箱にDMラベルの商品名「ピカピカランドからの贈り物」・・・なんじゃそりゃ?

Imgp0024

付属のスポンジで塗り込んでいったら、ほぼ一瓶全部使ってしまいました。
他の情報からすると、ケイ素系のコーティングは塗った感じが無く薄く延ばしても十分な塗膜を形成するようです。その情報を信じて薄く延ばしたつもりなのですが、今回の付属スポンジがダメダメ。
完全に潰れて腰が無くなってしまい思ったような塗布作業が出来ませんでした。

作業開始時は曇りの天候でしたが、この段階で晴れへと変わってきました。

Imgp0026

ここで1時間の乾燥時間を置くのですが、炎天下はよろしくないとということで、クイックアップを設置。日陰を作りました。

1時間が経過して、塗った順番に拭き上げて行きます。
タオル代わりにトレーナーを使い・・・・

Imgp0025

このブランドを知っているひとは昭和全盛期の頃を生き抜いて来た方です。
知らない若人の方、今から30年前の原宿、渋谷はこれ系のトレーナーを着ないと歩いてはいけないルールがあったんですよ!

さて、トレーナーを使い簡単に磨き上げます。

Imgp0028

最後の仕上げは付属のウエスを水で絞って拭き上げます。
これでムラとなった皮膜を整えるようです。

これで作業完了!

Imgp0030

どうです!ピカピカですね。
でも、作業開始前とさほど変わっていません。
やはり、今まで3回施工した塗膜は十分な効果を発揮していたようです。

Imgp0031

でも、今回作業して思ったことは、ワタクシの車のように黒い車にケイ素系のコーティングをすると白っぽくなる傾向があったのですが、とてもクリアな感じに仕上がりました。

このあたりは、小さな企業だけあってR&Dのレスポンスが早いようで、製品改良が行われているんですね。

ちなみに、現在ホイールセットが純正になっています。
これは、現在RAYSのタイヤの組み替えに出しているためで、無事組み上がって来ています。
でもあまりに静かで乗り心地が良いので、つい替えるのをためらってしまって・・・

|

« 里山ライドを楽しんできました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 今年もマンゴーが届きました!【宮古島の完熟マンゴーお取り寄せ】 »

オデッセイ RB1」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山ライドを楽しんできました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 今年もマンゴーが届きました!【宮古島の完熟マンゴーお取り寄せ】 »