« ウッドデッキのクリーニングに着手しました【住まいのDIY】 | トップページ | ワコーズのチェーンルブを使ってみました【ロードバイクメンテナンス】 »

2010/06/06

免許の書き換えに行ってきました【そうだ!ロードレーサーで行こう】

免許の更新は自宅から約30㌔離れた免許センターまで行かなければなりません。

Ts3o0001

車にロードレーサーを積んで、行きだけ送ってもらって帰りは自走にします。

奥様と姫はいつもの美容室にカットの予約、
何時になるか読めないワタクシを待たずにカットが終わったら遊んで帰る予定です。

免許の書き換えが終わり、まずは腹ごしらえで「すき家」へ。

Ts3o0003

牛丼280円も魅力ですが、ここはすっきりと「おろしポン酢」にしました。
実は本日が初「すき家」なワタクシ。
大好きな紅ショウガに七味、お茶まで飲み放題で待ち時間なし。
これは使えますね。今後の選択肢に入れておきましょう。

腹ごしらえが終わったら新発田の市街地に向かい、次に立ち寄ったのがこちらのお店。

Ts3o0006

ここの名物「翁最中」をおみやげにゲットしました。

本日はメッセンジャーバックを背負っているので、最中を買っても待ち帰りの心配は不要です。
荷物もあるのでまっすぐ帰ることも考えましたが、せっかくここまで来ています。ちょっと遠回りして、しばらく追い風に乗って五頭山麓進みました。

そうなると次のポイントが月岡温泉。

Ts3o0007

数ある月岡温泉の饅頭屋さんの中でもこちらのお店は豊富な種類が用意されているのでお気に入り。
お気に入りの味を10個選んでお買い上げ。
これまたメッセンジャーバックに入れてお持ち帰りします。

五頭山麓に別れを告げて安田に来ました。
安田といえば安田ヨーグルト。

Ts3o0011

直売所は今じゃ新潟駅の中にもありますが、ここが元祖。

Ts3o0009

プレーンとストロベリーヨーグルトアイスを食べてしばし休憩。。。

五泉から丸田、石油の里を抜け、県立植物園を通過。

Ts3o0012

写メ失敗してましたが、今日は異常なくらい人が出ています。
帰って調べて見たら何かイベントをやていたようです。

ここから信濃川の土手を通って自宅まで戻ったワケですが、超向かい風。

Ts3o0014

背中のメッセンジャーバックがずっしりと片にのしかかり、風も強く全然ペースが上がっていないのに心拍は160オーバー・・・
ちょっと遠回りしすぎた気分になってしましました。

ちなみに、信濃川の土手。
改修工事も終わり新しい土手の上は綺麗にアスファルトを敷いてあります。
ここまで綺麗にしているのに車止めにチェーンをかけてあり、何故ここまで綺麗にしたかは不明な公共工事。。。
せっかくなので自転車道にするにはどうすればいいのか現在模索中。
でも、信濃川は国土交通省?全域で考えると江南区?秋葉区?中央区?に跨っているので区ではなく市を動かしたほうが良いのかな?
などなど、ちょっと考えてみますが、気になる方いらっしゃったら行政を動かす方法を考えてみませんか?

さてさて、遠回りして帰ってきた免許書き換えの1日でしたが、本日の収穫は翁最中と温泉饅頭と、書き換えよりサイクリングというか和菓子購入ツアーなんだか解らない1日になりました。

Ts3o0016

チョウダイ、チョウダイ~

Ts3o0017

ちょうだーーーーい、とだだをこねるワンコなのでした。

TripDIST 77.14
TripTime 2:55:44
AVG SPEED 26.33
AVG.CAD 83
TRIP CLIMB 330
AVG.PULSE 148
KCAL 2340
---
with SIGMA 2209STS

TripOdom 77.5 km
Total Time 3'38"
TotalAscent 495 m
---
with COLORADO 300 logs

|

« ウッドデッキのクリーニングに着手しました【住まいのDIY】 | トップページ | ワコーズのチェーンルブを使ってみました【ロードバイクメンテナンス】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ソイガーおつかれさまでした。

一級河川の堤防は国土交通省管轄ですよ。事務所でいえば信濃川下流河川事務所になると思います。
いちおう道の形をしていますが、分類上は道路ではなく堤防(堤防管理用道路として利用)なのです。
しかし市民にはそんな細かい縦割りは知ったことではないので(^^;)、まずはメールしてみるといいと思います。

「サイクリングロードとして開放を希望」というのなら、わりと交渉の余地はあると思います。

投稿: えて | 2010/06/09 21:29

toえて

直球でいきなりメールするより然るべき方々に打診して、
ゆるいですが実現性と方法を模索しています。
あまり派手な活動もできませんので地味に地味に・・・

解放だけなら黙って走ることとそんなに変わらないけど、
「自転車用」として整備するとなるとガードレール切って横断帯付けたり、信号付けたり、
水門のところを安全に迂回させたりと結構予算が必要かな?なんて。

http://www.n-cyclecity.com/の方に相談すれば精力的に動いていただけそうなんだけど、
こんなときに限って意外と接近遭遇しなかったりする・・・

えて始め、市内の方々は小須戸方面行くのに便利になるでしょ。
ワタクシには実は使いにくい位置関係で、むしろ大通川の土手が走りやすかったりするんだよね。

投稿: セニョ(管理人」) | 2010/06/10 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウッドデッキのクリーニングに着手しました【住まいのDIY】 | トップページ | ワコーズのチェーンルブを使ってみました【ロードバイクメンテナンス】 »