« 今日はDIYの日。でも・・・【そうだ!ロードバイクに乗ろう】 | トップページ | トタン屋根の塗装をしました【住まいのDIY】 »

2010/06/13

先週に続きベランダに防水塗装を施しました、【住まいのDIY】

週末は、ベランダの防水塗装とトタン葺きの屋根のペンキを塗りました。

P6120029

今回はベランダの防水処理をネタにします。

揃えた塗料はトタン用も含めて5種類。それと使い捨てが基本のハケ。
他の用品は車庫のストック品でほぼ間に合いました。

先週終わらせておいた下地処理。

P6120030

やはりコーキング剤はパテではないのでベタつき感が残っています。
この状態で上塗りしないで放置すると足の裏に張り付いた感覚のままだし、
ホコリを抱いてしまって黒ずんでいくこと間違いありません。
やはり防水処理は必須だったようです。

P6120031

手始めにマスキングテープで境界部分を保護します。

今回使った防水剤は「アトレーヌ水性防水剤」という1液性のウレタン防水剤。

↑当然、近くのホームセンターにあるワケもなく、通販サイトに業販系で出店しているペンキ屋さんから購入です。

P6120033

一斗缶を缶切りで開けてドリルの先につけた撹拌棒でよく撹拌します。
この手の比重の重い塗料はしっかりと撹拌しないと本来の性能が出ませんが、適当な棒でマドラー感覚で撹拌してもまずは使い物にならないと思います。

P6120034

ローラー刷毛が届かない外壁材との境目を塗る感じで立ち上がりの部分を毛刷毛で塗り込みます。

その後ローラー刷毛で1回目の塗装。

P6120036

日差しが強かったことも影響して想像以上に乾燥時間が早くて、作業中の写真を撮取るゆとりがありませんでした。

この作業を3回繰り返して、防水層の塗装は完了。
日没サスペンデットで仕上げは翌日に。

P6130007

一晩置けばすっかり綺麗に・・・
と言いたいところですが、中塗りだけでは意外にもベタつき感があり、何よりこんなスポットが気になります。

P6130009

速乾性が仇となり、昨日の暑さで「超速乾」になったため、塗料を垂らして塗り伸ばすまで時間を置いてしまったために縁が固まってしまったことが原因です。
まぁ、基本性能に問題はないのでDIYとしては十分な出来、そのまま進みましょう。

トップコートを塗れば、このベタつき感もなくなり、何より塗らないと紫外線に弱いと謳われたら塗らないわけにはいきません。

トップコートを塗り始めます。

P6130011

昨日同様、立ち上がりの部分は刷毛で仕上げます。

P6130013

それ以外はローラー刷毛で仕上げていきます。

P6130010

これで完成。(あ、ピンが入ってなかった・・・)
トップコートも結構塗膜が厚いようなので、今後のメンテナンスは、よほどのダメージが無い限り数年ごとにトップコートだけ塗っていけば良さそうです。

3時間後には実用可能な状態まで乾き、中塗りよりベタつき感が無く艶も出ています。
シーラーの凸凹感も減って、本格的な防水処理と遜色ありません。
てか、簡易防水って書いてあったけど、こりゃ本物だ。。。

|

« 今日はDIYの日。でも・・・【そうだ!ロードバイクに乗ろう】 | トップページ | トタン屋根の塗装をしました【住まいのDIY】 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

 ブログ、楽しく読ませていただきました。
 私も、ベランダの塗装をしようと考えています。アトレーヌの防水剤を塗る前に、プライマー(シーラー)は塗られましたか。塗られたのなら、どんなものを塗られたか教えていただけませんか。

投稿: bishi | 2012/07/26 11:33

bishiさん

レス遅くなりスミマセンでした。
下地処理は特にしませんでしたが、洗剤を使ってブラシで洗い上げました。
施工後2年経ちましたが、表面の光沢が落ちた感じはありますが、
塗料自体の効果は全く問題ないようです。

我が家は防水層の亀裂を埋めたついでの塗装でしたが、
時間が経ったモルタルなどは何かしたほうが良いかもしれませんね。

投稿: セニョ | 2012/07/30 04:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はDIYの日。でも・・・【そうだ!ロードバイクに乗ろう】 | トップページ | トタン屋根の塗装をしました【住まいのDIY】 »