« 佐渡ロングライドの準備をしています【佐渡ロングライドに挑戦】 | トップページ | 佐渡ロングライドに挑戦!【大会当日<その1>】 »

2010/05/16

佐渡ロングライドに挑戦!【大会前日】

いよいよ佐渡ロングライド210へ初挑戦です。

Ts3o0001

ワタクシが佐渡に行くのに合わせて、1日目だけ姉が同行することになりました。

時刻は6時半。2日前まで残席たっぷりだった6:55発のジェットホイルもすでに満席。
自転車組はまばらなものの、トレッキング系の方々が意外と多いのにはびっくり。
この時期、雪割草が終わり、かんぞうの花には早い時期ですが、水芭蕉他他にも沢山の花が咲いているそうです。

Ts3o0002

6時に出たフェリーを軽く追い越し、佐渡汽船には叔母に迎えに来てもらって本日の宿泊先へ。

Ts3o0004

場所は新穂。大佐渡が一望出来るロケーションで、ここから500㍍も上に上がると130㌔の戻りになる農道があります。

Ts3o0003

我が家のルーツは佐渡。ワタクシは生まれも育ちも違いますが、姉は幼少の頃は佐渡で過ごしています。その家も今では更地にしてしまったので、最寄りの身内にお願いして泊めて貰っています。
その家も従兄弟が建て替えた家は佐渡らしくない家に立て直し、売っても値段にならないので、車検切れまで佐渡移動用にと姉が放置したBMWが滞在中の足になります。

今日1日は観光につきあえという姉の命令で朝から観光。
明日送っていただくために、小佐渡の小木を基準に運転手としてご奉仕しました。

Ts3o0007

一例としてここが佐渡一宮の渡津神社。
明日の安全祈願と、これらかの安全と、totoが当たりますように、家内安全、商売繁盛・・・・
その後以外と知らなかった小木、宿根木、祖浜を通り、下見感覚で、、、
見なきゃよかった・・・・

一端戻り、明日のウォーミングアップがてらワタクシはチャリで出発。

Ts3o0008

ボタン祭り真っ最中で、普段では考えられない人人人の我が家が檀家の長谷寺です。
そして墓参り、親戚まわりにと、観光と雑用な1日を過ごした後、開会式に向かいました。

Ts3o0010

衝動買いでブースを出していたASSOSのサイクルパンツ買っちゃった。
でも、この買い物が当日の以外な人的プチサプライズとなりました。

Ts3o0011

これだけ沢山の人が居るし、ロードというアゥエーな環境ですから知り合いも居ないでしょうと思いきや・・
あ、どうも。
          こんにちわ。
     お疲れ様です。

結構、新潟県勢多くない?
そうそう、お米が当たったSHINOMOTOさんおめでとうございます。

寒くなったので開会式も早々に宿泊先に戻ります。
今日は観光の途中に買った佐渡産のマグロに佐渡牛。
どこかに食べに行くより易くて美味しいものがいただけるホームステイは有り難いです。

明日の起床は4時起床で5時に家を出れば十分かな?
サイクリングイベントです。カリカリ頑張らずに、後ろからのんびり行くことにしましょう~。

<続く...>

|

« 佐渡ロングライドの準備をしています【佐渡ロングライドに挑戦】 | トップページ | 佐渡ロングライドに挑戦!【大会当日<その1>】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

お米があたりましたShinomotoです。
会場の写真からすると似たような場所にいたんですね。
気がつきませんで申し訳ありませんでした。

こんない大勢いて、なにか当たる方がおかしいとまったく期待感も
無く発表を他人事のように聞いていましたのでびっくりしました。
どんな顔して景品取りに入ったら良いか分からないままお米を受け取ってしまいました。
さすがに担いで帰れないので八幡館から1,200円かけて宅急便へ・・・
なんとも微妙な結果でした。

投稿: Shinomoto | 2010/05/17 18:31

to Shinomotoさん

ロングライドご苦労さまでした。
無事完走されましたか?
130kmの戻りの農道は辛くなかったですか?
ブログには書かなかったのですが、大会前日その農道で
ウォーミングアップしている途中、大きな石(セメント?)あわや大惨事・・・でした。
廃棄物処分場に無許可(?)の土採取場など、景色とは裏腹な状況ですから。

お米はやはり宅配便でしたか。
ビールとか自転車とか、
嬉しいような、悲しいような商品満載な抽選会でしたよね。

ワタクシはこれからのシーズンMTBに戻りますが、
週末時間が空くとR402に出没します。
西にお越しの際はお会いできることを楽しみにしています。

投稿: セニョ(管理人」) | 2010/05/18 06:43

両津で足がほとんど終わっているにもかかわらず、あの農道の仕打ちといったら・・・
「聞いてないよー」と、どなたかがブログで叫んでいたのをその時思い出しました。
これでもかと続くUPDOWNはある意味Z坂よりきつかった・・・

1時10分頃ゴールしまして、予想より早かったのがうれしかったですね。

お米はまだ到着しませんが、きっと美味しいのだろうと思います。

投稿: Shinomoto | 2010/05/18 09:22

to Shinomotoさん

立派なタイムではありませんか!
来年は210kmいけますね!
頑張りましょう!!

佐渡産コシヒカリ「朱鷺の舞」は魚沼に匹敵する味のハズです。
「朱鷺と暮らす郷」ってブランドもあって、それは朱鷺の餌場のために
減農薬にした田んぼで出来たお米だそうです。

どちらもプロモーションが上手くないのであまり流通していないようで、
最近は米粉としてパンの材料になっているようです。
山が近くて水が豊富で冷たくて良い環境のお米なんですけどね。

投稿: セニョ(管理人」) | 2010/05/19 06:50

ありがとうございます。
来年は210キロを9時間でゴールしたい。

今度お会いするときに練習方法をご教授ください。

日記違いのコメントですが、沿道で応援してくださる島民の方には可能な限り手を振りましたし、
スタッフの方にはお辞儀をするようにしました。
(両津からはお辞儀してるんだか、苦しくて頭下げてんだか判別つかなかったかも)

皆さんあっての大会ですもんねぇ。

投稿: Shinomoto | 2010/05/19 16:01

to Shinomotoさん

9時間だと、休憩が延べ1時間半とすると、アベレージ27km/hになります。
坂道、シグナルストップなどを考えると、30km/hを維持する心がけで走らないとですね。
根性とスタミナと勢い付けて来年に備え、楽しく走って練習方法をお伝えできればと思います。

投稿: セニョ(管理人」) | 2010/05/19 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐渡ロングライドの準備をしています【佐渡ロングライドに挑戦】 | トップページ | 佐渡ロングライドに挑戦!【大会当日<その1>】 »