« 前回の続きを縦走してみました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 佐渡ロングライドの準備を始めました【佐渡ロングライドに挑戦】 »

2010/05/09

走りに行ったけど途中で挫折して帰りました【佐渡ロングライドに挑戦】

ワンコの散歩を終わらせ、来週に迫った佐渡ロングライドに向けて、体の最終調整に入る時期にになりました。

Ts3o0001

今日は風向きと相談して進路を北へ取りました。

毎度の海岸線を走っていると前方にディープリムのバイクを発見。
きょうはあまり頑張りたくないので後ろに付こうと思ったら予想以上に低速。
仕方なく抜くと・・・

「後ろに付かせてくださ~ぃ」
「はぁ~い」

おーーー!
これが一声かけるマナーってものだな。ナルホド。
ロード初心者にワタクシには勉強になります。
てか、そう言われたら、このペースで走り続けなければなりません。
ここからトンネルまで10㌔弱は先頭を交代しながらドラフティング走行。
34-38km/hの巡航速度で走りました。
一緒に走った方は元トライアスリートでこれから村上に向かうとのこと。
佐渡を目前に良い体験をすることができました。感謝感謝。

Ts3o0002

バイパスの側道で競馬場周辺まで走ったその時、違フロントタイヤに違和感が・・・
パンク?空気が抜けています。初トラブル発生!
こんなシチュエーションでロードバイク初のタイヤ脱着に挑戦です。

幸いなことにこの近所には日頃からお世話になっている美容室があります。

Ts3o0003

美容室に立ち寄りじっくり腰を据えてチューブ交換をしてボンベで空気を充填しました。

Ts3o0004

ボンベのCO2をチューブに送り込もうとした瞬間。。。。
あ、漏れた。。。。
やっぱり、容量不足でイマイチ充填しきれていません。
エアが足りなくて走れないことも無いけど、ビートが填っていなくてタイヤが振れています。
このまま走り続けるのも切ないので、段差や石に注意しながらゆっくり流して仲良しショップのこちらに立ち寄りました。

Ts3o0005

こちらの店長さんとは20年前のレースで知り合って以来、何かの時には頼りにさせていただいております。

足りなかったエアを足して、バンクの原因を調べて貰うも不明・・・
バンクの原因も調べて貰いましたがチューブに問題はありません。
でも、現実抜けていたし、さてどうしましょ。

とにかくボンベもないし、これ以上トラブル起こすと家に帰れなくなくなるので、今日は挫折して家にかえることにしました。
こういう気の流れの時は逆らわないのが吉かと思います。

TripDIST 53.00
TripTime 2:06:45
AVG.CAD 80
TRIP CLIMB 247
AVG.PULSE 135
KCAL 1422
---
with SIGMA 2209STS

|

« 前回の続きを縦走してみました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 佐渡ロングライドの準備を始めました【佐渡ロングライドに挑戦】 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前回の続きを縦走してみました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 佐渡ロングライドの準備を始めました【佐渡ロングライドに挑戦】 »