« 我が家にハム太郎(?)がやってきました【歓迎しない来訪者】 | トップページ | 我が家にKIMERAがやってきた【SIGMA BC2209MHRの装着】 »

2010/04/10

大がかりになったガーデニングも大詰です【週末の庭いじり】

先週は家族旅行でガーデニングはお休み。

Pap_2920

今週はその遅れを挽回するため、芝の目土入れ、テラコッタ貼り、木道塗装、アクセントラインの仕上げと盛りだくさんな作業となりました。

本来であれば、先々週に終わらせておかなければならない作業。
しかし雨が降ってしまい、サスペンデットとなり今日の作業になっています。

芝の目土はほぼ2袋分。

Pap_2919

目地を中心に目土を乗せていき・・・・

Pap_2917

全体的に平らになるように土の量を調整しながら入れていき、最後はたっぷりと水を撒いたら完了です。

 

続いてテラコッタ貼り。

Pap_2916

こちらも、前回雨で途中となっている部分。
この手前部分、作成当初は中心に水抜き穴を設けて排水していましたが、目詰まりして水が溜まるようになってしまいました。
そのため、排水勾配を変える目的もあり、今までの上から重ね貼りすることにしていました。

Pap_2915

毎度の手順で勾配を気にしながらドライモルタルを敷きます。

Pap_2914

テラコッタを綺麗に並べて・・・

Pap_2913

目地にドライモルタルを流し込みブラシで余分なモルタルを掃き出して行きます。

Pap_2912

如雨露で水をかけて行きますが、多少はテラコッタの上にドライモルタルが残っていても、ご覧のように水滴となって弾いてくれますし、スポンジで拭き取れば

Pap_2911

こんな感じで綺麗に仕上がります。

さて、モルタルが乾くまで、木道を再塗装することにします。

Pap_2910_2

砂利は前回の作業で出してあるので塗装もやりやすい状態です。

Pap_2909

やはり、枕木ですから防腐剤系のクレオトップを使いましょう。
自宅に残っていたものを使います。

Pap_2908

ブラシで擦り込むように塗り上げて行くと黒々となり、とっても枕木っぽい仕上がりになりました。

黒い枕木には白い砂利がいいなぁ。。。

Pap_2907

ってことで新品の白い砂利を入れてみました。

そうそう、フラワースタンドの下の部分。

Pap_2904

ここは日陰になる部分なので、花苗には向かないと思ったので玉龍にしてみました。

 

ここは庭への入り口部分。

Pap_2906

やり直しのアクセントラインの溝に、ポットの小分けした玉龍を今までの倍以上並べてみました。

Pap_2905

そして、こちらの隙間にも新しい砂利を入れました。

Pap_2903

新しく作った溝も同じように仕上げれば土木作業系は殆ど完了。

Pap_2900_2

こうやって最終仕上げをしている脇では奥様がせっせと花の苗を買って来て植えまくってくれたので、かなり華やかな庭になりました。

Pap_2901

フラワースタンドのあたりの仕上げが今ひとつですが、ここから先は時間を見つけながら徐々に上げて行くことにして、がむしゃらに進めるガーデニング作業はこれで終わりにしましょう。

Pap_2902

さぁ、4月も中旬。自転車シーズンに入りましょう~☆

|

« 我が家にハム太郎(?)がやってきました【歓迎しない来訪者】 | トップページ | 我が家にKIMERAがやってきた【SIGMA BC2209MHRの装着】 »

ガーデニング」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家にハム太郎(?)がやってきました【歓迎しない来訪者】 | トップページ | 我が家にKIMERAがやってきた【SIGMA BC2209MHRの装着】 »