« 本格的に乗り始めましょう~【下り系ロード初心者】 | トップページ | 夜練を始めてみました【ロード初心者の挑戦】 »

2010/04/19

携行ライトを新調しました【Fenix L2D Premium Q5】

先日の山行きでライトの暗さに苦しんだこともあり、

Ts3o0001_2

LEDの高出力のライトをに入れ替える決断をしていました。

購入したのは、すでに自転車乗りで高出力マニアには定番となっている Premium Q5 を搭載したFenixのL2D。

Ts3o0010_2

現在ではこれ以上に高出力にしたLD20が出ていますが、毎度のポイント買いの保有点数の関係もあり、L2Dで妥協しました。


MAX 180LUMENSCree 7090 XR-E Q5 搭載FENIX L2D CE Premium Q5 【Black Body / Textured Reflec...

それでも当初はLD20にしようとしていたので随分の出世です。

Ts3o0002_2

製品内容としては本体に替えのOリング2枚、替えのスイッチゴム。
ストラップに携帯ケース。

Ts3o0011_2

FenixのL2Dに決めたのは、今まで使っていたミニマグライトの替わりなので、ミニマグで使っていたハンドルマウントが使えること。
GPSなどの電装品を単3電池に統一することが狙いです。

前回の山行きでもそうでしたが予備電池は必ず必要で、最低1セット、できれば2セット持参したいところ。
電池の規格を電装品で統一すればそれだけ予備電池を持つ必要もなく、かつ、単3であればコンビニなどのお店があれば、間違いなく入手できるサイズです。
やっぱり、普段から気配りしやすい電池を使うということが大切かと。

さて、いろいろな人が試していますが、ワタクシも実力を調べてみましょう。

これが、いままでのミニマグライト。

Ts3o0007

バッテリーは前回の山行きで使ったアルカリ電池そのまま。

このバッテリーをFenixに入れてTurboモードで点灯すると・・・

Ts3o0003_2

異常な明るさ・・・・

Ts3o0004_2

これが107lm。

Ts3o0005

そして12lm。

Ts3o0008

で、電池を満充電のニッケル水素電池(2000ma)に交換して

Ts3o0006_2

Turboモードがこの明るさ。

アルカリ電池に劣らない明るさを発揮しています。
でも、いったいどれくらい持続するんだろう・・・

これで、遭難しそうなシチュエーションでも明るい視界だけは確保出来そうです。
そして、今後考えている夜練の際にも十分な明るさがあり、安心出来そう。

ん?夜練?
いや、平日、週一くらい速攻で会社帰って走ろうかと思いまして・・・・
15年くらい前は走っていたんですよ。

|

« 本格的に乗り始めましょう~【下り系ロード初心者】 | トップページ | 夜練を始めてみました【ロード初心者の挑戦】 »

こだわりアイテム」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

自転車パーツ・アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本格的に乗り始めましょう~【下り系ロード初心者】 | トップページ | 夜練を始めてみました【ロード初心者の挑戦】 »