« RANSOMを組み上げました【MTBメンテナンス】 | トップページ | 持久力が無くなっていました・・・【MTB山岳サイクリング】 »

2009/09/19

オデッセイのバッテリーまた上げた・・・【バッテリーの購入と交換PartⅡ】

今週は通勤に車を使ってなくて昨日久々に乗ろうとしたらキーレスエントリーを押しても車が無反応・・・

Pap_0050

またバッテリーをあげてしまったようです。

そこで、昨日の昼間に即日発送で翌日に到着するサイトを探して、在庫があって、早くて安いこちらのショップに発注することにしました。

←パナソニック カオス(caos) N-75B24L

安いところはあっても、翌日届く配送エリアで在庫を持っているショップが意外と少ないんですよね。
価格的にはパナソニックの市場価格が一番安い感じ、しかも「75B...」なので今までの「70B...」より標準の「46B...だったかな?」より断然ゆとりの容量です。

「バッテリーを上げてしまいました。大至急送ってください・・・」と通信欄にコメントを入れた甲斐あってか今日の午前中無事届きました。

Pap_0056

そこで、作業開始となるのですが、我が家のオデッセイはオプションのセキュリティアラームが付いています。

Pap_0055

実は前回バッテリーの交換をした際、作業の段取りが悪くて、新しいバッテリーつないだ瞬間、けたたましいホーンが鳴り響き近所にご迷惑をかけていました。
そこで、今回はセキュリティアラームを鳴らさないように作業するよう工夫してみました。

セキュリティアラームだけに詳しい資料が出回っていないのですが、前回の経験からボンネットにもスイッチが付いているようでした。

Pap_0049

そこで、バッテリーが死んでいるうちに手動でドアを解錠してボンネットを開け古いバッテリーを外します。

Pap_0052

ショートしないように気をつけながらバッテリー端子にブースターケーブルをつないで車外のバッテリーまで伸ばします(写真はまだ+を接続していません)

ボンネットを閉め、手動で開けたドアを戻してから+端子をブースターに取り付けて通電することで通常通りのアラーム解除が出来ました。

ここまで来れば心配ごとはありません。

Pap_0048

準備した仕掛けを外して、通常通りバッテリーを取り付ければ作業は完了。

作業後、バッテリー上がりの原因を探したら・・・・

Pap_0047

マップランプが点いていました。

前回交換から2年経過、前は粘って3年使っているので冬場を前にタイミング的には良いタイミングだったかもしれません。

しかし、トラブルが続くなぁ・・・ちょっと気を引き締めないとまずいな。

|

« RANSOMを組み上げました【MTBメンテナンス】 | トップページ | 持久力が無くなっていました・・・【MTB山岳サイクリング】 »

オデッセイ RB1」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RANSOMを組み上げました【MTBメンテナンス】 | トップページ | 持久力が無くなっていました・・・【MTB山岳サイクリング】 »