« この週末のアクシデント【プラス思考で考えよう!】 | トップページ | 野沢ダウンヒルマラソン2009に行って来ました【第一日目(予選)】 »

2009/08/20

野沢に向けて機材の調整です【MTBメンテナンス】

野沢ダウンヒルマラソンは娯楽指向が強い大会とはいえレースはレース。

Pap_0031

下手なトラブルで後悔する前に気になる部分に手を入れておきました。

作業としてはタイヤ交換、フレーム保護テープの貼り替え、チェーン交換です。

今年のタイヤはインテンスのシステム4。

Pap_0042

一昨年前の野沢ダウンヒルマラソンで末政女史が使っていたタイヤのデュアルコンパウンド仕様で日本未入荷なタイヤ。

Pap_0043

2.25サイズで実測720gなので今使っているアーデントとほぼ同スペック。
そのアーデントも日本には流通していないトリプルコンパウンドが海の向こうでは入手できます。

 

さて、2本を並べてみるとその差はご覧の感じ。

Pap_0045

サイドビートはどちらも軽量化を意識して薄めでパンクを意識する必要があります。
ブロックはアーデントの方が小さく間隔も開いてさらに柔らかいコンパウンドで軽量化を意識しています。
インテンスの方はグレーの部分がソフトコンパウンドで戻りが早く、黒い部分はスローリバウンドコンパウンドという仕様です。
通常センターリッジは堅いコンパウンドを持ってくることが多いのですが、インテンスの仕様が吉と出るか凶とでるか楽しみです。

今回インテンスを選んだ理由はワタクシにはアーデントをこなせなかったってことで。
センターとサイドの間の細く小さなブロックがワタクシの大柄な体重を持てあましてミディアムマッドなコンディションでバイクのコントロールが苦しかったこと、そしてキャンバーの多い野沢のコースで一番欲しい場所にブロックが無かったということが要因です。

なので、キャラメルブロックのタイヤなら何でも良かったのですが、価格とカタログスペックで選んだというわけです。

もうちょっとブロック間隔が欲しかった気もしますが、使ってみないとなんとも言えません。あ、もちろんぶっつけ本番投入です。

夜の作業として、フレームの保護テープの交換。

Pap_0041

保護の目的を果たしてテープは剥げてしまった箇所もありますで、

Pap_0040

全部綺麗に剥がして、糊が残らないようにシンナーでふき取ってから

Pap_0038

新しいテープを貼りました。

次にチェーンの交換。

Pap_0037

贅沢にもデュラ&XTRのチェーン。といっても、チェーンはグレードで幾らも値段が変わらないので綺麗なチェーンが良いですよね。

Pap_0036

左が新品、右が今まで使ったチェーン。
2年弱使ってこれくらい減って伸びていました。
これを同じコマ数に詰めておきます。

Pap_0035

チェーンを外したらせっかくなのでディレイラーのプーリーも掃除をすることにします。

Pap_0034

綺麗に掃除したらシリコングリスをたっぷりと塗ってくみ上げます。

Pap_0033

チェーンの連結方向に気を配りながらアンプルピンを押し込んで、変速調整をすれば完了。

チェーンが伸びていると、変速性が低下すること、そしてなにより下りの最中不用意にチェーンが暴れて外れると漕げないどころか、無理に漕いでチェーンやディレイラーに過大なストレスをかけてしまいかねません。

Pap_0029

チェーンは幾らでもないので、定期的に交換することをおすすめします。

 

|

« この週末のアクシデント【プラス思考で考えよう!】 | トップページ | 野沢ダウンヒルマラソン2009に行って来ました【第一日目(予選)】 »

自転車」カテゴリの記事

MTBメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この週末のアクシデント【プラス思考で考えよう!】 | トップページ | 野沢ダウンヒルマラソン2009に行って来ました【第一日目(予選)】 »