« 山サイの装備を点検しました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | ワイパーゴム交換【RB1オデッセイの2回目車検整備】 »

2009/07/21

標高1200mからのダウンヒル2009【MTB山岳サイクリング】

日曜の夜突如お誘いをいただいて海の日の昨日、行って参りました「銀の道」。

Pap_0164

高速道路は連休の最終日&TENミリオンYEN乗り放題と相まって混雑していました。

高速を飛ばせば1時間ちょっと。

 

Pap_0163

途中、このロケーションからの見え越後三山はあいにく雲に覆われています。

Pap_0162

集合場所に到着するといつものダウンヒル仲間の他にも2名の参加者、合計5人に、ハイクのために参加いただいた1名の合計6名という大所帯のイベントになりました。

Pap_0161

いつものように枝折峠まで車で上がると駐車場はほぼ満車。連休唯一の晴れとなったこの日を待ちわびて越後駒ヶ岳まで縦走する方が多かったようです。

Pap_0160

我々は午後集合で走り始めたため、下山のハイカーとすれ違う形になり、驚いてくれるひと、迷惑そうな顔をするひと、いろいろな反応に対応しながらスタートポイントまで担ぎ上げました。

Pap_0158

スタート地点に到着。
ここでしばしの休憩を取るも蜂に襲われおちおち休んでいられないので、早々にスタート。

今回は初参加な2名もいたのでおとなしく尻を持つことにして最後尾スタート、前の状況と路面を確認しながら下っていました。
普通のトレイルであれば5台も走ればトレイルを痛めてしまいますが、ここは凄い量のブナの葉っぱが体積しているため、多少スキッドさせて落ち葉を飛ばしても、まだまだ下から落ち葉が出てくるというコンディション。
けっこう気分良く飛ばすことが出来るトレイルです。
しかし、突如現れる崖、そこから落ちると這い上がることも難しい斜度、横たわる根っこ、潜む鋭利なガレ場など、危険もいっぱいのトレイルでもあります。

さらに、今回もまたまた出現「マムシ」!

Pap_0157

・・・・写真に撮っても同化していて分からなかったですねぇ・・・

Pap_0156

途中、足を踏み外して枝に引っかかった奴が出るわ、後半は押さえが効かなくなってスイッチバックで玉砕されまくったりと、各自思う存分ヘロヘロになりながらも何とか下まで下って来ました。

そんなワタクシも今日は腕が筋肉痛・・・
普段どれだけユルイ山サイクリングをしていかが問われますね。
久々のトリッキーなライディングは充実度満点。
でも、危険とも隣り合わせであることも間違いありません。

   

気をつけよう・・・

TripOdom 10.3 km
Total Time 1'56"
TotalAscent +191/-974m
---
with COLORADO 300 logs

|

« 山サイの装備を点検しました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | ワイパーゴム交換【RB1オデッセイの2回目車検整備】 »

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山サイの装備を点検しました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | ワイパーゴム交換【RB1オデッセイの2回目車検整備】 »