« 潮の香りにも違いがあります【家族サービス】 | トップページ | 塗装にとりかかりました【MTBメンテナンス】 »

2009/03/04

シングルスピードのリジットに乗ろうと思う【MTBメンテナンス】

今日はお休み。

Pap_2856

しかし肌寒い1日で走る気もしないのでこのバイクをリフレッシュします。

15年くらい前に買って、5年以上前にオールペンして部品取りをしたりしてチグハグな感じですが、ベースはPanasonicのMR-VというPOSオーダーシステム5周年の記念限定車でした。

 

このバイクをもう一度オールペンして、リジットに戻し、さらシングルスピードに改装することにします。

Pap_2854

車庫のストック品はこのあたりが使えそうだったので、とりあえず調達したのは

Pap_2855

剥離剤、サフェーサー、ペンキとサンドペーパー。

Pap_2853

BBはインチキして外さずにペイントすることにして、その他のコンポーネントは綺麗に外します。

Pap_2852

ステッカーをスクレーパーではがしてから

Pap_2850

塗装面に剥離剤を歯ブラシで塗っていくと・・・

Pap_2849

再塗装なのでブラシで擦るだけで簡単に剥離していって

Pap_2848

洗浄ガンで洗い流すと古い塗装は簡単に剥げ落ちてくれました。

一方、フロントフォークは今までサスペンションを使っていたので、リジットのフォークは今回初めてオリジナルの塗装を剥がすことになります。

Pap_2847

スクレーパーでゴリゴリと塗装面を削って。。。

Pap_2846

これくらいまで削ってからでないと剥離剤は効いてくれません。

Pap_2845

一通り剥離したあと

Pap_2844

サンドペーパーで仕上げて剥離完了。
多少残っていますが、これくらいであれば仕上がりに影響しないでしょう。

シングルスピードには不要な変速関係のアウターガイドをグラインダーで・・・

Pap_2842

こんな感じに削り落とします。

Pap_2840

ディレイラーハンガーも・・・

ハンガーも・・・     ハンガー・・・・  ああああぁぁぁ・・・
後から気がつきましたが、ハンガーが無いとシングルにしたときにチェーンテンションを調整するすべが無くなった・・・
これはかなりヤバイ失敗です。見た目のシンプルさに拘って考えも無く削ってしまいました。後悔。

Pap_2839

とりあえずこんな感じで無機なフレームに戻りました。

Pap_2838

BBとブレーキ台座にマスキングをして塗装に備えます。

Pap_2836

塗装面の凹凸を埋めるためにサフェーサーを吹き付けて今日の仕事はおしまい。

Pap_2835

次回は吹き付けたサフェーサをサンディングして塗装面を仕上げてペイントに入ります。
こうご期待!!

 

それにしてもハンガーは失敗したぁ・・・

|

« 潮の香りにも違いがあります【家族サービス】 | トップページ | 塗装にとりかかりました【MTBメンテナンス】 »

自転車」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

MTBメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

チェーンステーからつってあげるしかないですね。
それかクイックに挟むようになんか作るか…。
それにしてもPOS懐かしい!!

投稿: じじい | 2009/03/05 11:30

to じじい

実はテンショナー月のシングルギアセットを注文してあるのよ。
テンショナー無しでギアの枚数あわせてそれなりに見せようなんて考えていたら、
すっかりテンショナーのことが頭から消えていました。

全体的に仕上がって来たら考えてみます。
テンショナー無しならカッコいいんだけどなぁ・・・

投稿: セニョ(管理人) | 2009/03/05 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 潮の香りにも違いがあります【家族サービス】 | トップページ | 塗装にとりかかりました【MTBメンテナンス】 »