« 日本平山にアタックしました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | シューズを沢山買いました【トレイルランシューズ】 »

2008/11/18

油断していたらファームが上がってました【GARMIN COLORADO 300】

何気なくGARMINのサイトへ行ったら、ファームのバージョン2.80が13日にリリースされてました。

Pap_2747_2

9月の時点で2.60だったので2.70が出たのを見落としていたのかなぁ・・・

基本的にバグ対応がメインで、一部描画系の改善、GPXフォーマットへの対応など性能面にも影響していますので、バグに苦しめられているわけでは無いですが、早めの対応をしてしまいましょう。

Pap_2746

では、早速パソコンにUSB接続してWebUpdaterを起動すると・・・

Pap_2745

Deviceを認識してVer2.80にバージョンアップすることを促してくれました。

Pap_2741

更新内容と利用許諾をすると勝手にダウンロードして、ファームの更新が始まりました。

Pap_2739

で、Version2.80に上げるのが完了すると次の更新が選択出来ますが、ギリシャやスロベキアの言葉なんて必要ありませんね。なのでGPSのチップセットのUpdateだけを選択して進みます。

Pap_2738

一瞬にして終わった・・・

Pap_2737

USBケーブルを抜いて再起動をかけると(画像が暗い)
ソフトウェアのローディングをして電源が立ち上がりました。

Pap_2734

ファームチェックをすると無事に2.80に上がってました。

日本語版も同時期にGPS感度の向上を謳ったファームアップがリリースされていました。
COLORADO300のGPSアンテナは韓国製で、そのメーカーのファーム更新がリリースされたので言語を問わずUpdateを推奨されたのでしょう。
以前使っていたGPS60もファームを上げた途端に精度が上がったので、今回の更新が良い結果を生むことを期待します。
日本語版のバージョンは未だ2.40あたりだと思うので更新が後手に回る現実を見ると英語版でヨカッタと思ったりします。

|

« 日本平山にアタックしました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | シューズを沢山買いました【トレイルランシューズ】 »

こだわりアイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本平山にアタックしました【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | シューズを沢山買いました【トレイルランシューズ】 »