« 泥んこ遊びの後始末です【野沢ダウンヒルマラソン】 | トップページ | RANSOMへCOLORADOの装着【GARMIN COLORADO 300】 »

2008/08/31

とりあえず乗っておきました【MTB山岳サイクリング】

新しいGPSも取り付けてまたデータを収集できるようになったし、

Pap_2278

何やら話の流れで9月の大きなイベントに参加することになりそうです。

奥様が体調不良を訴えておりましたので、夕飯のカレーとタイマー炊飯を仕掛けて、夕方1時間半ほど流してきました。
先週は野沢で遊ばせてもらったので、これくらいはお安いご用です。

さて、新しいCOLORADO300をバイクに付けて走ってきました。

Pap_2276

詳しい機能は追って紹介しますが、いままでのGPS60とは比較の必要もないほど高性能、高精度。

Pap_2273

MAP内蔵はやはり便利ですね。

今回は新タイヤのMAXXIS AERDENTも一般道でのシェイクダウンになりました。

Pap_2261

ブロックが広く小さいため、アスファルトではブロックのヨレる感じが伝わってきました。コーナーでも頼りなさはあるものの想定出来る範囲で、むしろラウンド形状はIRCなどと違い扱いやすいし、カタログの能書きよりははるかに転がり抵抗は少ないようです。
オフに入れば太めのエアボリュームと適切なブロック間隔で安定した登坂力と制動力を発揮してくれました。このあたりは野沢ダウンヒルマラソンの予選の好成績が裏付けており、有る程度マッドな範囲でも十分コントローラブルなタイヤですなぁ。
ただ、思った以上にコンパウンドが柔らかいため、オン走行の多いフィールドではモッタイナイ気持ちになります。

しばらくはAERDENTを使ってみようかな。

TripOdom 31.3 km
Total Time 1'24"
TotalAscent 161m
---
with COLORADO 300 logs

|

« 泥んこ遊びの後始末です【野沢ダウンヒルマラソン】 | トップページ | RANSOMへCOLORADOの装着【GARMIN COLORADO 300】 »

scott RANSOM」カテゴリの記事

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泥んこ遊びの後始末です【野沢ダウンヒルマラソン】 | トップページ | RANSOMへCOLORADOの装着【GARMIN COLORADO 300】 »