« 壁掛けエアコンの取り外し【住まいのDIY】 | トップページ | 暑さの中懲りずに走りました【MTB山岳サイクリング】 »

2008/07/25

RANSOMのリンクをメンテしました【MTBメンテナンス】

ネタの放出的書き込みですがSCOTT RANSOMのリンク部分のメンテを試みました。

Pap_2108

極限まで軽量化を図ったカーボンフルサスフレームであることを感じました。

画像にちょっと写っていますが、チェーンステーはアルミ、その他は基本的にはカーボン。

Pap_2106

さて、リンク部分はどんなJOBになっているのでしょう~。興味津々です。

Pap_2107

リンク部分のボルトを外すと、ポリ製のワッシャー。その中に入る感じでスチールのテーパー状のワッシャーに挟まれるようにシールドベアリングが圧入されています。

ボルトもワッシャーも全てチタン製。ポリのワッシャーは埃の進入を押さえながら滑走の役割をしているようです。
このポリのワッシャーの汚れを取ってからシリコングリスを薄く塗って組み直しました。

Pap_2109

シートステー側は完全にカーボン製でボルトを止める部分がチタンと思われる金属が接着されているようです。

汚れで動きが渋くなる場所でも無さそうですが、反対にカーボン素材がすり減らないように注意が要りそうです。

今回の作業ではライディングに何の変化もありませんでした。

気持ちの問題。

|

« 壁掛けエアコンの取り外し【住まいのDIY】 | トップページ | 暑さの中懲りずに走りました【MTB山岳サイクリング】 »

scott RANSOM」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

MTBメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁掛けエアコンの取り外し【住まいのDIY】 | トップページ | 暑さの中懲りずに走りました【MTB山岳サイクリング】 »