« RANSOMのリンクをメンテしました【MTBメンテナンス】 | トップページ | FSRをメンテナンスしました【MTBメンテナンス】 »

2008/07/27

暑さの中懲りずに走りました【MTB山岳サイクリング】

もっと楽しく走りたいのですが纏まった時間が取れなくて、結局近所を走りました。

Pap_2156

野沢まであと1ヶ月。それも踏まえたトレーニングを意識しなければなりません。

暑いなんて百も承知です。もっと楽しいフィールドに行きたいですがなかなか・・・
でも、何もしない心苦しさもあり、トレーニングのつもりで出掛けました。

野沢のトレーニングといっても、下りの練習をするのではなく、下りポジションでインターバルトレーニング的な走りにシフトする感じです。
ダウンヒルマラソンは王滝のように意識が遠のいてもペダルを回せば良いのとは違い、20分程度の喘ぎと集中力が必要なので、やはり準備も違います。

自宅を出たのは10時前、サドルを下げ、ケイデンスを落として踏力を強めた感じで走ります。
走る時間は30分前後で休憩を入れる感じ。その間はなるべく頑張って漕いで、下りは速度より踏み換えや体重移動などのポジションを意識して走りました。

一つめのピークは標高110㍍程度。ここまでの所要時間は約1時間。

Pap_2154

ここには珍しく沢があるので火照った体に水に漬けて冷やすことが出来ます。

Pap_2155

休憩もそこそこに次のピークの標高160㍍へ。

Pap_2152

ここは全てアスファルトですが、交通量の少ないこの雨上がりの峠道は苔で結構滑ります。
地元ローディの定番コースでもあり、途中2台のトライアスリートとすれ違いました。

次のピークを最後しようと決め標高165㍍へ。

Pap_2151

結構急な登坂が続くので、スタンディングで登ってみました。
「天地人」縁の城址のようで、宣伝力を入れていますが誰も観光客はいません・・・

途中の休憩ポイントはいつもの弘法大師所縁の清水。

Pap_2150

今日はここでロード&マウンテンスリックの方に会いました。
何度も来ていますが、初めての遭遇でした。

と、淡々と書くと何も苦労は無いのですが、やっぱり暑かった・・・
サドルの位置を5~10㌢の間で数パターン変えて走りましたが、脚力に不安が残りました。
心肺はワンコの散歩で結構頑張っていたので思っていたほどの辛さは感じなかったのが救いかな?

TripOdom 61.9 km
Total Time 3'10"
Elevation Gap 629m
---
with GPS60 logs

|

« RANSOMのリンクをメンテしました【MTBメンテナンス】 | トップページ | FSRをメンテナンスしました【MTBメンテナンス】 »

scott RANSOM」カテゴリの記事

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RANSOMのリンクをメンテしました【MTBメンテナンス】 | トップページ | FSRをメンテナンスしました【MTBメンテナンス】 »