« 王滝行ってきまぁ~す【SDA王滝2008】 | トップページ | 王滝行ってきました(CP1~リタイア)【SDA王滝2008】 »

2008/06/03

王滝行って来ました(前日~CP1)【SDA王滝2008】

第二チェックポイントの通過時間は手元の時計で11時55分。
今回の記録はそこまで。タイムオーバーでは無く途中棄権です。

まぁ、話は楽しく順を追って話を進めましょう~note

5月31日昼過ぎに家を出て王滝村に入ったのは18時を僅かに回った頃。

Pap_1935

天候はあいにくの雨。天気予報でも21時頃までは降ることになっていたので気にせずベース位置を決ました。
パーティ会場に顔を出して受付を済ませ、競技説明を聞きましたが逆回り以外特筆すべきポイントも無く、発泡酒を1本いただいて車に戻りました。

Pap_1933_2

場所的には昨年とほぼ同じ場所ですが、サッカーゴールを使ってタープが飛ばないようにできる場所で、かつ水たまりになる心配の無い場所であることを確認しながら設営完了。

天気予報では晴れることになっていますし、空には星が出ているところもありますが降りは本降り。雨を避けながら先日高松出張で購入したカレー煮込みうどんで夕食を完了。
時間も余って手持ちぶさただったので食品トレーをこんな感じで切って・・・

Pap_1930

裏側をケーブルアウターで補強しながらチェーンステーにストラップで固定するユニットの泥よけを作成してみました。

Pap_1929

これは以前、と有る方からアドバイス頂きながらも普段の山サイでは不要と強がって取り付けようとしなかった装備です。今回は距離も長いので素直に用意してみました。いかがですか?

結局22時ころ就寝して目が覚めると4時半ちょっと前。目覚ましが鳴る前に起床しました。

Vgadscn0757

山の間から御嶽山が輝き、予報通り好天に恵まれそうな予感です。

さて、レースはすでに始まっていました。5時から許されている場所取りですが、様子を見に行くとすでにタクサンのバイクが並んでいました。ワタクシも6分フライングして並ばせて頂くことに・・・

朝食を済ませ、サプリと水分補給。軽くウォーミングアップにジョギングをしてスタート位置に行くとはるか後ろまで隊列が出来上がっていました。

Vgadscn0758

早く並べたかったのは、グランド内がぬかるんでいてそこにバイクを放置したくなかったためで、結果としてアスファルト上からのスタートポジションはこんなに前からのスタート。

Vgadscn0759

先は長いですからあまりスタート位置は関係ないかもしれませんがね。

Vgadscn0760

スタートは6時6秒。一斉に走り出しクライミングセクションに入るまでのポジション争奪戦は昨年と同じ。でも、勾配が少ない分全体のペースも早いので位置関係はさほど変わらなかったと思います。

Vgadscn0763

今回は逆回り。その位置関係からスタート後に、山肌を回るたびに壮大な御嶽山を拝むことができます。でも、いささか遠目なビューポイント・・・

Vgadscn0765

第1チェックポイントへの到着は8時54分。凄いことに3時間を切っています。コースが違うので昨年とは比較になりませんが上出来です。途中1回だけサプリメント補給に休憩しただけでハイドレーションも殆ど減らずに辿り付くことが出来ました。
自分の体調も良かったですが、逆回りにした結果第1チェックポイントまでは全体的に皆さんのペースが上がっているのではないでしょうか?
これはコース幅が広く登りでのパッシングがし易くなったことや、登りがきつく、下りの距離が増えたことにも関係があるとも見ます。
記憶の話ですが、昨年はコース全体がミドルだけで上がれていたのに、逆回りになったことでインナーメインのギアレシオで登るコースになった感じがします。かといってインナーローで辛抱強く回すのでは無く、時折現れる大きな凹凸に対応し易いようにケイデンスを上げたペダリングをしていましたが・・・

RANSOMの調子は絶好調!

Vgadscn0766

手元でフルとハーフストロークを使い分け、MARZOCCHI のATAも登りと下りで有効に切り替えて登ることが出来ました。下りは当然・・・恐ろしいほどのペースで下ることが出来ます。恐ろしやAMバイク・・・

|

« 王滝行ってきまぁ~す【SDA王滝2008】 | トップページ | 王滝行ってきました(CP1~リタイア)【SDA王滝2008】 »

scott RANSOM」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

MTBイベント」カテゴリの記事

コメント

blogいつも楽しく見させてもらっています。
王滝お疲れ様でした。
もしかして白っぽいジャージ着てましたでしょうか?

続編楽しみにしています。

投稿: kan164 | 2008/06/04 10:11

to kan164

お久しぶりです。
kan164さんも王滝で痛苦楽しまれたようですね。御苦労さまでした。
ワタクシの上半身は1CPまでは黒、それ以降はベージュでした。
イベント時のウェアブランドは3本ラインで揃えてます。
でも、色より「デカイ人間」で見当つけると見つけられたかな?

情けない続編は時間指定で23時前に上がると思います。
これからも相もない内容のBlogを楽しんでくださいませ。

投稿: セニョ | 2008/06/04 16:10

三浦貯水池までの上りでベージュ?(白っぽい)のジャージの
スコットのMTBで長身のかたがおられたのでそうなのかなと思います。
その後のくだりであっという間に追い越されましたが。

続編楽しみにしてます。

投稿: kan164 | 2008/06/04 18:41

to kan164

きっとワタクシです。

投稿: セニョ(管理人) | 2008/06/05 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王滝行ってきまぁ~す【SDA王滝2008】 | トップページ | 王滝行ってきました(CP1~リタイア)【SDA王滝2008】 »