« とりあえず走っておかないと・・・【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 今日も体力作りです【MTB山岳サイクリング】 »

2008/04/28

この春の新作アイテム【MTBパーツセレクション】

王滝をにらんだタイヤチョイスの他にもいくつか用品を揃えました。

Pap_1636

去年、王滝で泣いたインフレーターも新調しました。

CO2とハンド併用のインフレーター。

Pap_1635

これまたCO2ボンベ系でアクシデントが起きそうな予感もありますが、全長の短さは収納にも便利なので備えてみようと思います。
目安となるメーターも付いているのも助かります。

メタルのブレーキパッドも買ってみました。

Pap_1634

シマノのサイトを探すと、一対のパッドをメタルとレジンで組み合わせると折衷の性能になるとの記述がありました。なるほど、左右を替えるとは今まで考えたことがありませんでした。
そーゆーこともあり、今回交換するときはレジンとメタルの構成にしようと思います。

お次はシマノのシューズ。

Pap_1633

MT41という安物のツーリング用シューズです。
レーシーな格好いい靴も良いのですが、山サイは押し上げることもあれば歩くこともあるのでソールは柔らかめのビムラム系がお気に入りです。
シマノのシューズは接着がいい加減な印象があって10年ぶりの購入です。
他のメーカーも気になって探したのですが、コストパフォーマンスで却下となりました。

渋々シマノを買ったのですが、長持ちすることを祈ります。

|

« とりあえず走っておかないと・・・【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 今日も体力作りです【MTB山岳サイクリング】 »

ショッピング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

レジンとメタルを組み合わせると、なるほど確かに折衷な効き方にはなりますが、メタル側だけどんどん片減りしますorz。そりゃそうだよね。レジンは長持ちするように作られているんだから。
だから片側のピストンだけがにょこにょこでてきます。そうするとブレーキタッチが悪くなります。ローターにもこすります。ということですぐに却下でした(涙)。メタルパッドオンリーがおすすめです。

携帯ポンプは、バルブ側の端(上の写真で言うと左上のキャップ部分)を樹木やガードレールなどに押し付けた状態でポンピングすると力が逃げず楽に空気が入れられます。これができるとできないとでは腕の疲れが違います。

投稿: えて | 2008/04/29 21:40

to えて

ブレーキは対抗ピストンの性質上、今でもホースジョイント側のパッドが減って、左右減り方違うのだが・・・
だから、減りの悪い方をメタルにしてみます。
それでもだめなら全部メタルにすること考えますぅ。

ポンプは備えあれば憂い無し。
用意すると必要となる局面に巡り会わないタイプの人間です。
ことし1年はお守り的な役目として機能することを祈ってます。

投稿: セニョ(管理人) | 2008/04/30 00:17

なるほど了解。そこまで注意深く観察してないや。>パッドの減りの違い。
勉強になります。今度同じようにセットしてみようかな。
スペアに持っていくことを考えると軽いレジンの方がいいよねー。

投稿: えて | 2008/04/30 22:47

to えて

片べりネタはここにあります↓
http://senor.cocolog-nifty.com/blogs/2007/04/post_e83e.html

投稿: セニョ | 2008/05/01 09:44

メタルパッドの方が減りが少ない気がするんだけど・・・。
http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/cycle/sic/jp/ja/customer_support/faq_top/mountain_bike/disk_brake/q6.html
ココにもメタルに比べてレンジは耐久性に劣ると書いてあるし。

レンジを雨の日使ったらあっという間になくなった記憶が有るような無いような・・・。

投稿: インチョキ | 2008/05/01 20:36

レジンはウエットだと耐久性は低い、と書いてあるねぇ。
そうなるとレジンの存在意義ってなんなんだろう???。
私自身はピストンの動作不良を除けば片減りの記憶はないですね。
片減りネタを見に行ったら、むしろグリップの装着の方が参考になりました(^^)。>セニョ。

投稿: えて | 2008/05/01 20:52

メタル・・・
対フェード性、制動力、耐摩耗性に優れている。
反面、シビアなコントロールに向かず、低温時は効きが悪い。鳴きやすい。
というのが車の世界で言われているメタルパッドだった記憶がある。

ブログは雑誌とちがってTry&Goの経過がネタになるから楽しいね。
まぁ、色々試してネタにします。

投稿: セニョ(管理人) | 2008/05/01 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず走っておかないと・・・【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | 今日も体力作りです【MTB山岳サイクリング】 »