« ふきのとうのジェノベーゼ【イタメシクッキング】 | トップページ | 前回と同じフィールドを走って来ました【MTB山岳サイクリング】 »

2008/03/22

タイルカーペットの施工【住まいのDIY】

2年前にバスマット代わりに敷いた猫の額のような脱衣所のタイルカーペット

Pap_1443

臭いが気になる季節が来る前に交換することにしました。

バスマットも良いのですが、ずれて結局役に経たなかったり意外と汚れが目立ったり、見た目があまりヨロシクないので、どうせなら全面に敷いてしまおうという発想が始まり。前に敷いたカーペットは昨年の春に外して一度洗っただけですが、臭いも感じないし汚れも目立たなくて肌触りも良く家族には好評でした。

Pap_1444

まずは、前のマットを外して・・・

Pap_1442

「墨だし」をします。

大きな部屋なら部屋の中心線を書くように線を引き、タイルカーペットはその線に沿って部屋の中心から敷いて行くのが基本です。さらに大きな部屋であれば、50㌢ごとに目盛りを入れるとカーペットを合わせる力加減がわかりやすいです。

Pap_1441

墨だしが終わったら、タイルカーペット用の接着剤を塗ります。
前回はカーペット用の両面テープを使いましたが、二度と床を使わないなら専用接着剤の方が施工、使い勝手ともに良好です。
DIYにはエアゾール式の接着剤もあるのでそれが手軽で便利みたい・・・

Pap_1440

フロア全体に塗ったら透明になるまで乾かして・・・

Pap_1439

墨だしした線に沿って貼って行きます。

Pap_1438

壁との境界線は現物合わせの精神で両端にカッターで傷をつけて・・・

Pap_1437

一度剥がしてカッターで切ってから張り直せばご覧の通り。

Pap_1436

この作業をひたすら繰り返して(ここまで約1時間)・・・・

Pap_1435

こんな感じで仕上がりました。
柄が入っていますが、いただき物なのでご愛敬・・・

これだけの面積がらホームセンターで買っても3千円程度で済むので使い捨て感覚で張り替えて行けばバスマットより安くて良いと感じています。

|

« ふきのとうのジェノベーゼ【イタメシクッキング】 | トップページ | 前回と同じフィールドを走って来ました【MTB山岳サイクリング】 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふきのとうのジェノベーゼ【イタメシクッキング】 | トップページ | 前回と同じフィールドを走って来ました【MTB山岳サイクリング】 »