« アクシデント発生!ワタクシの・・・【八海山麓MTB大会】 | トップページ | 品川に出張してきました »

2007/09/18

人生初の経験【鎖骨骨折】

痛みの増さないうちに急いで擦過傷の部分を清水で洗い消毒液をかけてもらいます。
周りでは近くの救急病院がリストアップされ搬送の段取りも進みます。
周りから労りの声が多数かかりますが、いろんな事が頭を過ぎり応対どころか笑顔も作れません。

<ここからは脳裏に浮かんだ順に並べます>
鎖骨骨折。。。救急病院に行かなくてはいけない。
治療をして戻ってもスタッフとしては意味をなさないし、みんなに気遣いさせるだけ。
近くの病院に駆け込むより、痛くないうちに地元に帰ったほうが良いかも。
高速で1時間。ヘタに救急受付で待っている間に帰れる。
それまでの処置は車の中にトレイルライドのパッキングがあるから、その中に消毒薬と三角巾が入っている。
血腫となっている左腕はアイシングでこれ以上の出血を防ぎながら患部を圧迫しなければ。
(でも、圧迫の仕方が悪くて(強すぎて)看護婦さんに注意を受けた・・・)
痛く無いから患部を庇いながらも荷物は下ろせる。
奥様は練習だから帰るまで知らせないように周囲に統制をしよう。
車はDレンジに入れてしまえば指先と音声で動かすことが出来る車だし。

Pap_0750

結論、三角巾で腕を吊って、患部を圧迫するとともに氷で冷やして地元の病院に急行することにしました。

マーシャル位置まで道具を取りに行ってくれた三○さんありがとうございました。
ウェアーまで脱がせてもらっておまけに車まで荷物を持ってきていただいて・・・
荷物積むの手伝ってホィールを借りて行ったBigもありがとう。ちゃんとホィール返してね。
背中洗って荷物積んで氷貰ってくれたkaku240夫婦もありがとう。
その他いろんな方々が心配して顔出して声かけてくれましたけど、ゆとりが無くて冷ややかな返ししかできませんでした。この場を借りてお礼とお詫びをいたします。

さて、以前怪我して中央病院にお世話になったとき、突然受付に行ったら怒られたので今回は電話をしてから診察に行くことにします。
電話番号はEZWEBでGoogle検索して見つけました。こうゆう事態の想定出来る医療機関はテキストドキュメントが好感持てますね。ALTの電話番号ではTELタグとしてダイヤルすることが出来ません・・・

診察の結果はご覧の通り鎖骨骨折。

Pap_0749

鎖骨の肩の付け根のところが広く空いているのは以前の事故で亜脱臼した箇所です。
生まれて今まで骨折は初めて。5年前に神立のスキークロスの大会で左肘の脱臼。
去年は車に轢かれて救急車で運ばれたのが亜脱臼。
骨に関する怪我はその程度。もちろん縫った貼ったは数知れず・・・
正直骨は折らないものだと思っていました。

診察の結果、鎖骨骨折定番のサポーターをされ、擦過傷の場所には大きなガーゼ。

Pap_0755

無惨です・・・・

今回の反省点は何と言っても疲れていました。
2日間の横浜は各地の重職の方が多く、精神的にかなり疲れました。
そこに来て土曜日は海で日に当たって手堀りで大きな穴掘って・・・
夜も暑かったり寒かったりで熟睡の出来ない1週間でした。

本音を言えば、歳を認めたく無いし、自分にも人にも負けたくないので、今年参加した王滝や野沢も1ヶ月も前から色々と調整して、出来る限り体のピークを当日に持ってくるように努力してあの結果です。普段のトレイルでも体調が悪くても走りますが基本は一人。調子悪ければ悪いなりの節度で走って無難に帰ったことも幾度かあります。
「無茶するから」と良く言われましたが若い頃は「頑張り」「無茶」の区別が付きませんでした。でも歳を取ると「節度」が見えてくるのでこんな時は大人しくしなければならないことは承知してました。
でも、昔の仲間が集まるとやはり負けたく無いのが人情です。普段一番多く乗っているなんて煽てられればついつい無理してしまいますよね・・・・
これを「大人げない」と言うのかな?

Pap_0748

今年のMTBベストシーズンは棒に振ることになりそうです。でも、焦らずしっかり直して復活します。
まだ暑すぎてバックカントリーな気分にもなりませんが、世間体もあるのでウインターシーズンも微妙かな・・・

そうだ!道具のせいにしよう!やっぱりストロークが足りないんだ!
フレームの剛性も足りなかったんだ!
フレーム買わなきゃ!

|

« アクシデント発生!ワタクシの・・・【八海山麓MTB大会】 | トップページ | 品川に出張してきました »

自転車」カテゴリの記事

MTBイベント」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
大会はつつがなく終了しましたので、ご安心を~

スタッフから負傷者が出てしまったのはとても残念ですが、それが冷静な対処能力のあるセニョだったのが救いでした(^^;

前走で張り切りすぎて怪我するのって、数年前のARAIで怪我した某氏と一緒ですね?!

懲りずに次回もお手伝いお願いしますね。

投稿: Kaku240 | 2007/09/18 07:53

to kaku240
山麓でも救急車で運ばれ、ARAIでも救急車で運ばれた方ですよね。怪我したとき直ぐ脳裏に浮かびました。WCのあの時はCLUBのまとめ役としてARAIにめっちゃ怒られました・・・
だから今回は何も無かったようにその場を去りたかったのが一番強かったよ。

試走では1本目は逃げて2本目はゆっくり飛んで、3本目は様子を見たはずなのにブレーキ遅れて全く高さをを潰すことが出来なかった・・・
ホント大会にケチ付けたみたいで申し訳ありませんでした。

タオル持って帰って来ちゃった。タイヤって処分出来たのかな?

投稿: セニョ(管理人) | 2007/09/18 19:04

お疲れ様です。
骨折4回経験者です。
早く医者に行けて良かったですね。
そういえば、親指の骨折の時は一晩我慢!と思ったら
張り裂けんばかりの痛みでした。
背中と肩・・・寝返り全く無理そうですね。
骨筋肉鍛えていらっしゃるセニョさんのことなら
治るの早そうです。
お大事にどうぞ。
完治なさる頃には道具のパワーアップも楽しみですね。
これから先は良い事ばかりじゃないですか!

投稿: かご~ん | 2007/09/19 00:18

to かご~ん

よ、よ、四回ぃ???凄いかも。
まだ1週間経っていないのに、もうバンドは我慢の限界だぁ。。。
ワイヤーかボルト入れて貰おうか検討中です・・・

全治したらまたみんなで走りましょう~☆

投稿: セニョ(管理人) | 2007/09/20 22:45

順調に回復していますか?
あんなに冷静な怪我人は初めてです。さすがです。

今日、野沢のチャンピオンバイクのフレームを粗方組みました。
重量は軽いし、ロックアウトもしっかり効いて良さそうですよ。
フレーム入れ替えの際には候補になるかと思います。

投稿: MK440 | 2007/09/23 21:19

to mk440

その節はお世話になって、さらにご心配もおかけしました。
怪我の悔しさは1週間まで、今では安静こと復帰の近道と思い3食昼寝付きという夢のようなライフスタイルを心がけています。

フレーム気になります・・・
正直ONLY1!まで煮詰まってます。
でも、怪我の後で言い出しにくい・・・・

あのフレームで王滝と野沢を攻められるバイクに仕上げたい・・・

投稿: セニョ(管理人) | 2007/09/24 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクシデント発生!ワタクシの・・・【八海山麓MTB大会】 | トップページ | 品川に出張してきました »