« 走ろうと思ったらキャリパーが・・・【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | オデッセイ(RB1)のGAB車高調の調整【マイカーメンテナンス】 »

2007/07/17

ヘッドセットやリアショックのガタ調整【MTBメンテナンス】

野沢温泉のダウンヒルマラソンに参加することにしました。
やっぱりダウンヒルバイクで走りたいので、少しまじめにメンテナンスをすることにしました。

去年の八海山麓大会以来触ってもいないので、気になるところを片っ端から対策してみました。

まずはリアユニットのガタ。

Sn380489

オーバーホールに出すと減ったカラーも直してくれるそうですが重い腰が上がりません。とりあえず「あるもの」を挟み込んでガタを無くします。1日くらいは持つと思いますが根本的な解決ではありませんが・・・

次にMRPの調整。ここもGTIの持病とも言えるべきポイントです。

Sn380490

今回は下ローラーの取り付け部分の皿ビスが舐めた感じになっていました。

Sn380493

代替のネジなんて有るわけないので、手持ちの5㍉の皿ネジを昔懐かしい道具でネジを切って使いました。

ハンドメイド同等のMRPはワッシャーの取り付けも大変です。

Sn380491

そんた時はグリスを使ってワッシャーを貼り付けると作業がスムースです。

ヘッドセットもガタが出てきたので分解してみると・・・

Sn380494

情けない惨状になっています。錆びだけならまだしも、下の玉押しまで外れてコラムから簡単に抜けて来ます。
昨年メンテしなかったので一昨年、いやその前の年から何もしていないことに気づきました。

Sn380495

このままではまずいと思いジャンクボックスをあさると、幸いにも同じ規格のベアリングを見つけることができました。

Sn380512

下玉押しも見つけることが出来ました。結局ヘッドセットはOEMが盛んだから中身はそんなに遜色無い高級品も多々あるってことですね。

Sn380513

見つけた下玉押は幸いしっかりと打ち込めたので、古い下玉押しを通してパイプやハンマーを使って打ち込んでいきます。

Sn380514

無事にパーツが揃ったので、あふれんばかりにグリスを盛ってヘッドに差し込みます。

Sn380515

上側の玉押しにもグリスをたっぷり盛って組み上げます。

Sn380516

コラムの固定はバイクを揺すりながら下から順にネジを締めていくようにして締め上げます。(昔、マルちゃんから聞いたやり方です)

Sn380517

これで一通り気になった部分は手をかけましたが、まだまだガタは残っているようです。

まぁ、もう5年くらい乗っているけど、もうDHバイクはきっと買わ(え)ないので、このGTIDH-iは頑張って直して乗れなくなるまで使います。

|

« 走ろうと思ったらキャリパーが・・・【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | オデッセイ(RB1)のGAB車高調の調整【マイカーメンテナンス】 »

自転車」カテゴリの記事

MTBメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

GTIじゃなくてDH-iですね(^^;

投稿: Kaku240 | 2007/07/18 07:31

おー! 「GT DH-i Race」 でした。車種名も忘れてるわw

投稿: セニョ | 2007/07/18 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走ろうと思ったらキャリパーが・・・【MTB山岳サイクリング】 | トップページ | オデッセイ(RB1)のGAB車高調の調整【マイカーメンテナンス】 »