« 車高調サスペンション交換【悪乗りドレスアップ大作戦】 | トップページ | 我が家のオデッセイ(RB1)ドレスアップ裏話【第1話:純正の足回りが嫌いでした】 »

2007/07/04

車高調サスペンションのアクシデント【マイカーメンテナンス】

日曜日に交換した車高調ですが走ってみると具合が良くありません。

Sn380454

気になって仕事に集中出来ないので、今日は会社を速攻帰って点検をすることにしました。

実は昨日も早めに帰ってタイヤホイールを交換しました。ご覧のようにWork Emortion CR-KAI
(→http://www.work-wheels.co.jp/wheels/index/emt-k1p-2/emt-k1p-2.html
念願の18inchです。鋳造だけど軽さも十分。純正の17inchと同等の軽さは嬉しいスペックです。

さて、サスの不具合はというと、左の前からカタッと異音がします。
タイミングは路面のくぼみを通過するときに1回だけ。この音とタイミングは昔同じ現象を体験しています。あの時と同じであればアッパーマウントとダンパーシャフトの間に遊びがある状態のハズです。
確かに、右側は写真を撮りながら慎重に作業を進めましたが、左は時間も無く軽い気持ちで組み上げてた記憶もあります。
確かにシャフトの長さが右と左で違います。

Sn380455

何かが抜けています。

外した純正ショックを見てみると・・・

Sn380456

大変!ブッシュとインナースリーブが残っています。これでは異音が出て当然です。
いやぁ~ディーラーのメカニックの批判は出来ませんねぇ・・・

ところが、このスリーブが抜けません。完全に錆びてシャフトに固着しています。

Sn380457

仕方が無いのでハンマーで叩いて何とか外すことが出来ました。

もともとこの場所はリコール情報に乗らない改善項目として防水キャップが購入後に装着されたのですが、それまでは雨水の通り道となっていて、CarViewの会議室でも再三問題となっていた箇所です。メーカーは錆びて見栄えが落ちるという程度の説明でしたが、ユーザーみんなの心配は現実のとなりアクシデントが起きたことになります。

Sn380458

取り付け直すために雨の中ジャッキで上げてユニットを外します。

Sn380459

あとはアッパーマウントにスリーブを入れて組み直して完了です。

この前やったばかりの作業なので、スムーズに進めることができました。

ちょっとトラブル続きでブルーな気持ちです。車検に併せて他の場所もチェックしようかな。
もちろん自分の手で。

|

« 車高調サスペンション交換【悪乗りドレスアップ大作戦】 | トップページ | 我が家のオデッセイ(RB1)ドレスアップ裏話【第1話:純正の足回りが嫌いでした】 »

オデッセイ RB1」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車高調サスペンション交換【悪乗りドレスアップ大作戦】 | トップページ | 我が家のオデッセイ(RB1)ドレスアップ裏話【第1話:純正の足回りが嫌いでした】 »