« 悪乗りドレスアップ大作戦!【マイカーメンテナンス】 | トップページ | 晴れ間と用事の合間をぬって一走り【MTB山岳サイクリング】 »

2007/06/30

マフラーのトラブル発生【マイカーメンテナンス】

「なんか、マフラーの音が変みたい」と、18歳のソアラに乗った奥様曰く。

Sn380417

ご指摘の通り、繋ぎ目が怪しい雰囲気です。今日の予定の一部を変更して修理することにしました。

メガネレンチをかけて力を入れるより早くボルトが抜けて来ました。

Sn380415

中心が摩擦で痩せてしまいそこから剪断しています。

ネジ穴も錆びたネジの破片で塞がっているのでドリルで揉んで掃除して、

Sn380418

もう片方のボルトも錆びて動かなかったので力むのも疲れるので

Sn380419

グラインダーで頭を落としました。

外したガスケットはボロボロ。使い物になりません。

Sn380420

近所のセコハンまでチャリで行って、新しいガスケットを用意しましたが、

Sn380421

普通はこの厚さですよね。
でも何故か、前のオーナー(このマフラーは中古品)が分厚いガスケットにしています。

Sn380423

疑問はそのままに、ワイヤブラシで錆びと汚れを落として、ガンガムをガスケットに盛ってから新調したステンレスのボルトで取り付けます。

Sn380424

付けて気づきました。このマフラー、フランジが湾曲しているため薄いガスケットだとガスが漏れるんですね。納得。

ここまで約2時間。買い物抜かせば1時間半程度の作業でした。

このほか、今日はこの他にお待ちかねの商品が手元に届きました。

Sn380425

(続く)

|

« 悪乗りドレスアップ大作戦!【マイカーメンテナンス】 | トップページ | 晴れ間と用事の合間をぬって一走り【MTB山岳サイクリング】 »

」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪乗りドレスアップ大作戦!【マイカーメンテナンス】 | トップページ | 晴れ間と用事の合間をぬって一走り【MTB山岳サイクリング】 »