« 初めてのセンターロック【MTBメンテナンス】 | トップページ | ピカピカの車に乗りたい!【マイカーメンテナンス】 »

2007/04/29

新アイテムインプレッション【MTB山岳サイクリング】

MTBを車に積んでいつものフィールドへ。

Sn380162

この前買ったKENDA BLUE GROOVE とMavic CROSSRIDE DISKのチェックです。

それではKENDA BLUE GROOVEからです。設定空気圧は35PSI。

Sn380163

この状態で転がり抵抗は非常に軽かったです。これは低いセンターブロックの高さが功を奏していると思われます。通常のコンディションであればダートもトレイルも問わずそつなくこなせそうなタイヤみたい。
ただ、マッドな状態ではやはりブロックが低い分グリップを失うシーンがありました。シングルトラックの激下りでも真っ直ぐ降りると簡単にロックしてしまいます。

Sn380164

センターのグリップ力は軽い走りの代償ですが、ワタクシのような非力なライダーはパンクのリスクが増えても登りにウエイトを置こうという判断だったわけで予想通りなわけです。
次はもう少し空気圧を下げてリム打ちとグリップのバランスを見ていこうと思います。
一方、Mavic CROSSRIDE DISCについては、MTBの速度域ではエアロスポークの恩恵はわかりませんが、全体として堅いホイールの印象は受けません。

今日は一つ失敗をしています。走っても、走っても速度が表示されません。

Sn380165

そうです。このMAVICにホイールマグネットを付けるのを忘れていました。
情けない・・・

Sn380167

今月からは王滝に向けたトレーニングの一環で林道中心の走り込みを心がけようと思っていたのですが、やはりフカフカが恋しくなりトレイルに行ってしまいました。

Sn380169

やっぱりトレイルはフカフカで気持ちいいです。

今年初めて「生足」で走りましたが、ホント、あたたかくなりましたね。

Sn380172

明日も乗ろうっと!

TripOdom 34.5km
Total Time 2'55"
Elevation Gap 563m
---
with GPS60 ogs

|

« 初めてのセンターロック【MTBメンテナンス】 | トップページ | ピカピカの車に乗りたい!【マイカーメンテナンス】 »

山岳サイクリング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのセンターロック【MTBメンテナンス】 | トップページ | ピカピカの車に乗りたい!【マイカーメンテナンス】 »