« なんてことない1日【雑用な休日】 | トップページ | どうせなら機能を使い倒そう!【W44Sと決済機能】 »

2007/03/18

素敵な1日になりました【バックカントリースキー】

昨日からライブカメラをチェックして三田原のコンデションを探っていました。夜半から降り出した雪は、上信越道に入ったとたんに圧雪状態になってました。

Sn322027

予報的に降りの激しさは心配しなかったのですが、気温、視界と風を心配しながら現地入りです。

ゲレンデに立つと、新雪はフットペンで山麓で10㌢、リフトトップで20~30㌢程度。今日は珍しく同行者がおりました。ちょいとコンデションチェックを兼ねてオフピステを滑ってみると、結構底付き感があって下層がクラストしています。

Sn322029

気温も低く、小雪がちらついているものの、風は時折強めに吹く程度で、早めに取り付けば風が強まるまえに降りて来れそうでした。

決行!

Sn322028

クラストした上に新雪が乗っている状況はあまり良い状況とは言えず、トリガーにならないように注意しながら進みます。

山頂は寒く、風も強く、のんびり休憩している場合ではなかったので、直ちに下りに入りました。

どうやら滑り出しは一番早かったようです。
山頂付近の疎林の場所はとても楽しそうだったのですが、表層雪崩れが怖かったので、樹林帯を選んで進みます。

Sn322032

パウパウ。巻き上げる雪が口に入ります。

ツリーランをこなして、無事池の峰に到着。風も無くおだやかな丘の上で遅い昼食を取りました。

Sn322033

帰りは県道に出るまでラッセル。。。
次から降りてくる人たちは我々のトレースを使って快適にゲレンデに帰れたんだろうなぁ。。。。

|

« なんてことない1日【雑用な休日】 | トップページ | どうせなら機能を使い倒そう!【W44Sと決済機能】 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

今シーズン一だったみたいですね。

先週ゴータマさんと共にご一緒させていただきました。
既にこちらは終了(泣 ですが
来年は装備体力(技術は無理か?)増強し
リベンジしたいと思うので機会ありましたらよろしくです

投稿: c5 | 2007/03/19 08:42

>c5さん
先日はお疲れさまでした。コメントありがとうございます。

ゴータマさんもだいぶSMOPの内容に驚いていたようですが、
あれがあるから今を楽しめるワケで、また是非参加しましょう!

もちろん機会があれば他でもご一緒できると良いですね。

投稿: セニョ(まだ会社) | 2007/03/19 21:00

 やはり行きましたね。
絶対に二人で行くんだろうなぁ~って思ってました。
私のとこからネットワークが広がっていくのをみるのはホントうれしいですね。
 魚沼の麓はたいして降りませんでした。でも山は丁度良くフレッシュになったようです。
 今週は引越しも重なり大忙しです。おうちにも遊びに来てくださいね。

投稿: Smop | 2007/03/19 22:34

行ってきましたよぉ~☆
ゴータマさん顔にやけっぱなしでした。

SMOPと是非行きたいのですが前売りチケットがまだ6枚も・・・
水曜日行って、金曜日休み取ったからまた行こうと思い・・・
土日は八方だし・・・
月末行っても3枚しか掃けない(泣)
来週の月曜日も休もうかなぁ・・・

BCツアー参加できなくても新築お家拝見ツアーは行きますよ。

投稿: セニョ(管理人) | 2007/03/19 22:44

ゴータマです。セニョさんのお陰で大変楽しい一日をすごしました。最初の一本はリフトを使ってちょこちょこっと。これもパウパウ。それから登ってだれもいない斜面のパウダー。ほんとににやけてました。あのニヤケってなんでしょう。のぼりで苦しんでいるときもセニョさんにくだり斜面を見るようにいわれると、ご馳走が見えてニヤニヤ。前回のsmopで限界を感じましたが苦しいことはすぐに忘れて、ストックとスコップを買っちゃいました。今回のがほんとうの山スキーなんですよね。smopは部活でいうところの合宿みたいで根性をつけるための苦行なんですよね。理解できました。セニョさん、雪道をMTBで降りるなんてクレージーなことは控えて山スキーくらいで楽しみましょう。あっ。クレージーはほめ言葉でしたっけ。

投稿: ゴータマ | 2007/03/20 00:21

小学校のとき、3月のこの時期に初めて行った「妙高国際」(今の三田原ゾーン)。上の1枚バーンが新雪でダイヤモンドダストも見れたことを今でも覚えています。
バブルの時期「ギャル」連れて行くのも杉の原。ゲレンデがミーハー向きで車中長いのでいろんなお話出来たし・・・

そうやって30年以上欠かさず通ったこのエリアは有る程度コンディションが読めるのですが、他のエリアは全く凡人です。
今回のようにコンディションが良い日ばかりなら良いのですが、それなりのコンディションを狙ってエリアを移動すると、やっぱりSmopとかにガイド頼んで登らないとリスク多すぎます。
少しずつ経験積んで、「怖さ」と「危険」の棲み分けができるようにならないとですね。

やがて、クレージーな人々が恋しく思えて来ますよ(^^)...きっと。

投稿: セニョ(まだ会社) | 2007/03/20 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんてことない1日【雑用な休日】 | トップページ | どうせなら機能を使い倒そう!【W44Sと決済機能】 »